HOME > Newton別冊・ムック・増刊

新刊案内

別冊数学の世界 数と数式編 改訂第2版

ニュートン別冊 New!

数学の世界 数と数式編 改訂第2版

素数からABC予想まで,数と数式の神秘にせまる

 紀元前の昔から,人々は数の世界に魅了され,探究してきました。たとえば,“数の原子”ともよばれる「素数」。発見以来,ユークリッド,ガウス,オイラー,フェルマーなど,名だたる大数学者たちが熱中してきました。それにもかかわらず,今もなお素数については,深い謎が残されています。
 数だけではありません。無限に√や分数を連ねるとπなどの特定の値になる不思議な式,数学界の“三大選手”π,i,eを一つに結び,世界一美しいと評される「オイラーの等式」など,長い数学の歴史の中では,さまざまな興味深い数式が見いだされてきました。
 本書は,数と数式が織りなす神秘の世界を紹介した『数学の世界 数と数式編』(2020年刊行)の改訂版です。それぞれの数や数式の不思議な性質をじっくりと解説しています。ぜひ,数学の世界の不思議と神秘を堪能してください。

ISBN 978-4-315-52595-3
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/09/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊ゼロからわかる宇宙論 改訂第2版

ニュートン別冊 New!

ゼロからわかる宇宙論 改訂第2版

ビッグバン宇宙論から最新の宇宙探査プロジェクトまで

 宇宙の歴史や姿を解き明かす学問を宇宙論といいます。宇宙がどのように誕生したのか,何でできているのか,そしてこの先どうなっていくのか……。人類の“究極の謎”の解明にむけて,ビッグバン宇宙論など,おどろくべき理論や仮説がうちだされてきました。
 また,ダークマターや反物質など,宇宙の謎多き物質についても研究が進められています。最新の科学技術をもちいた観測や解析により,それらの謎の解明に少しずつ近づいているようです。本書は,2020年に刊行された『ゼロからわかる宇宙論』の改訂版です。反物質や重力波などの最新知見も加えました。昨年打ち上げられた最新鋭のジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡,日本の重力波望遠鏡「KAGRA」の情報も掲載しています。ぜひご一読ください。

ISBN 978-4-315-52596-0
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/09/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊世界の高速鉄道

ニュートン別冊 New!

世界の高速鉄道

最新車両から時速600キロのリニアまで

 鉄道発祥の地はイギリスですが,高速鉄道を世界ではじめて開業した国は日本ということをご存知でしょうか。それは1964年10月1日のことで,東海道新幹線「0系」が東京~新大阪間を最高時速200キロメートルで走り,4~5時間で日本の2大都市を結ぶことになりました。それから半世紀以上が経った現在は,北海道から九州までを縦断する路線網が建設されており,必要不可欠なインフラとなっています。
 その後,日本を追いかけるように,ヨーロッパの鉄道先進国で次々と高速鉄道が開業されていきます。有名なところでは,フランスの高速鉄道「TGV」が1981年に開業しています。現在では,国家全土に高速鉄道網が建設され,日本の新幹線と同様に重要なインフラとなっています。また,フランスの高速鉄道システムは一つの模範とされ,車両やノウハウが輸出されています。
 近年では,中国の躍進がすさまじく,すでに世界最長となる路線網を構築しています。中国で高速鉄道の導入が計画されたのは1990年代になってからのことで,鉄道先進国である日本,ドイツ,フランスからの技術移転を進め,2007年に高速鉄道運行を開始しました。現在は,時速600キロメートルでの走行をめざすリニアモーターカーの開発や,時速1000キロメートルをめざす「ハイパーループ」が構想されています。
 本書では,こういった世界の高速鉄道の最新事情を解説しつつ,実際に運用されてきた車両を写真とともに紹介していきます。また,動力,ブレーキ,ダイヤといった,高速鉄道を支える技術やサービスについても解説しました。世界の高速鉄道の全体像が把握できる1冊になっておりますので,ぜひお手に取ってご覧ください。

ISBN 978-4-315-52597-7
A4変型判並製/カラー4色刷/144 ページ

発行年月日:2022/09/05

定価:1780 円(税込)

 


別冊単位と法則大百科 改訂第2版

ニュートン別冊 New!

単位と法則大百科 改訂第2版

科学の理解に欠かせない43の単位と44の重要法則

「身長150センチメートル」,「1キログラムのボール」・・・。何かの量をあらわすときには,数字とともに「単位」が必要です。現在は,長さや質量など,7つの世界共通の基本単位が定められており,これらをもとに,さまざまな単位をつくることができます。そして単位の背後には,さまざまな「法則」があります。法則は,科学を理解するうえで非常に重要です。
本書は,2020年に刊行した別冊『単位と法則 大百科』の改訂第2版です。日常生活でよく目にする身近なものから,少しマニアックなものまで,さまざまな単位と法則を紹介しています。2019年5月から利用されているSI(国際単位系)についても詳しく解説しています。単位と法則を通して科学の発展も感じられる1冊となっています。ぜひご覧ください。

ISBN 978-4-315-52581-6
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/08/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊時間とは何か 改訂第3版

ニュートン別冊 New!

時間とは何か 改訂第3版

物理学,生物学,心理学から探る
世界を支配する「時間」の正体

日々の生活の中で,常に流れている「時間」。しかし,時間とは何なのか,考えたことがあるでしょうか?
時間の正体について,たとえば物理学者たちは,時間にはじまりや終わりはあるのか,過去から未来へと一方向にしか流れていかないのか,といったさまざまな難問にいどんでいるのです。また,時間の研究には,より精確に時間を計測する「時計」の発明も含まれます。タイムトラベルも研究対象の一つです。ブラックホールを利用したり,ワームホールを使ったり,こちらもいつか実現されるかもしれません! 
一方で,時間は世界だけでなく,私たちの体や心も支配しています。本書では,体内時計の不思議や,時間をうまくコントロールするための「時間術」など,盛りだくさんの内容で時間の正体にせまっています。ぜひお楽しみください。

ISBN 978-4-315-52582-3
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/08/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊心理の取扱説明書

ニュートン別冊 New!

心理の取扱説明書

心の特性がよくわかる!人生に役立つ心理学の授業

私たちの感情や意思,判断は,実は「あやつられている」のかもしれません。さまざまな心理学の実験により,私たちの“心のクセ”も明らかになっています。
本書では,人の心理を「感情と記憶」「意思と判断」「集団」「パフォーマンス」「心のトラブル」の五つのカテゴリーに分け,取扱説明書のように私たちの心についてていねいに解説しています。
本書の前半では,私たちの心がいかに周囲の影響を受けているかを紹介しています。また,集中力と「やる気」のメカニズムと,それらを上げる方法も紹介しています。重大な事故にもつながりかねないヒューマンエラーの本質についても解説しています。さらに,「心のトラブル」についてや,凶悪犯罪の背景にある犯罪心理学にも鋭くふみこんでいます。

ISBN 978-4-315-52583-0
A4変型判並製/カラー4色刷/144 ページ

発行年月日:2022/08/05

定価:1780 円(税込)

 


別冊虚数がよくわかる 改訂第3版

ニュートン別冊 New!

虚数がよくわかる 改訂第3版

科学の発展に欠かせない,「2乗してマイナスになる数」

 かつて,フランスの数学者デカルトが,その存在を認めず「想像上の数」とよんだ奇妙な数,それが「虚数」です。プラスの数もマイナスの数も,2乗する(2回かける)と必ずプラスになるはずです。ところが虚数は「2乗するとマイナスになる」のです!
 虚数がなければ,数の世界は不完全なままになってしまいます。存在が認められるまでに長い時間がかかった虚数も,現代では高校でも学ばれる重要な概念です。数学の世界だけではなく,「量子力学」でも,虚数はなくてはならない存在です。量子コンピューターも,虚数があってこそ実現したといえるのです。
 本書は,虚数や複素数についてくわしく解説するとともに,虚数に至るまでの人類と数の歴史も紹介しています。虚数の不思議な世界を,ぜひお楽しみください。

ISBN 978-4-315-52568-7
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/07/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊ゼロからわかる確率と統計 改訂第2版

ニュートン別冊 New!

ゼロからわかる確率と統計 改訂第2版

統計学後丸ごと理解して,真実を見抜く力を身につける

 データ社会といわれる現代において,統計と確率は,すべての人の必修科目といえるでしょう。
 「この食べ物と健康の因果関係はほんとうにあるのだろうか?」,「この平均値は,実態をあらわしているのだろうか?」,「この割引キャンペーンは,ほんとうに得なのだろうか?」……。
 日常のさまざまな場面でも,正しさを見きわめ合理的な判断をするために,統計や確率の考え方が役に立ちます。
 本書は,2020年刊行の別冊『ゼロからわかる統計と確率』の改訂版です。AI(人工知能)をはじめ,急速に応用範囲が広がる「ベイズ統計」や,さまざまな要素がありデータ分析がしづらい状況でも力を発揮する「数理モデル」についても,解説しています。役立つ知識を多数紹介しています。ぜひ,ご一読ください。

ISBN 978-4-315-52569-4
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/07/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊せまりくる巨大地震

ニュートン別冊 New!

せまりくる巨大地震

知っておくべき巨大地震と火山噴火の脅威

 2022年3月16日,福島県沖でマグニチュード7.4の地震が発生し,東北新幹線が脱線事故をおこしました。それ以前も1995年の阪神淡路大震災,2011年の東日本大震災,2016年の熊本地震,2018年の北海道胆振東部地震など,日本列島はたびたび大きな地震に襲われています。なぜ日本は地震が多いのでしょうか。
 地球の表面は十数枚のプレート(岩石の板)でおおわれています。プレートは少しずつ移動しており,それらがぶつかり合う場所の周辺で地震は発生します。日本は四つのプレートがぶつかり合うという,世界的にもめずらしい場所に位置しているため地震が多いのです。本書ではまず,地震の基礎知識についてわかりやすく解説し,日本全国の危険な活断層や,各地の地震発生確率なども掲載しています。
 また,2011年にマグニチュード9の巨大な地震で,津波による甚大な被害をもたらした東北地方太平洋沖地震の真相にも迫ります。
 巨大地震は確実にまた発生すると考えられています。本書では,その中でも発生確率が高く,発生すると被害が大きくなるといわれている南海トラフや首都圏の大地震について,そのメカニズムや被害予測をくわしく解説していきます。また,地震と関連が深い火山の噴火についてもみていきます。
 地震や火山といった自然災害への備えは,私たち日本人にとって避けて通ることができない重要な課題です。本書が,必ずやってくる巨大地震に備え,被害を軽減するための一助となれば幸いです。

ISBN 978-4-315-52570-0
A4変型判並製/カラー4色刷/144 ページ

発行年月日:2022/07/05

定価:1780 円(税込)

 


別冊無とは何か 改訂第2版

ニュートン別冊 New!

無とは何か 改訂第2版

数字の無,物質の無,そして
時間も空間もない究極の無

 「無」と聞くと,あなたは何を思いえがきますか? 数字のゼロや真空を想像するかもしれません。もしかしたら,時間も空間も存在しないような「究極の無」を考える人もいるかもしれません。
 たとえば,家具などがないからっぽの部屋の中は,無であるといえるでしょうか? そこには,私たちの目には見えない原子や分子が漂っています。それらも存在しない「からっぽの空間」,つまり真空はどうでしょうか? 本当に,そこには何もないのでしょうか? また,宇宙はいったいどのように誕生したのでしょうか? 無から有が生まれることはあるのでしょうか?
 「無」の探求は,現代物理学の歴史そのものともいえます。本書とともに,さまざまな観点から「無」について考えてみませんか?

ISBN 978-4-315-52554-0
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/06/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊人類の未来年表 改訂第2版

ニュートン別冊 New!

人類の未来年表 改訂第2版

水,食糧,エネルギー
医療人類の課題がすべてわかる

2021年に世界の人口は78億7500万人になりました。とはいえ,国や地域ごとにその変化のようすはさまざまです。人口は,経済発展など,国や地域の社会を大きくかえていくものであり,数十年先にわたる変化を予測することはとても大切な研究です。また,多くの人口を支えるために水,食糧,エネルギーなど,地球上の資源をいかに確保していくのかも重要な課題です。
さらに,注目が集まる再生可能エネルギー,そして持続可能な社会を目指す世界規模の取り組みSDGsについても紹介します。
本書は,2020年に刊行のNewton別冊『人類の未来年表』の改訂第2版です。日本,そして世界の未来をさまざまな視点から考えていくための一冊となっています。ぜひ,ご一読ください!

ISBN 978-4-315-52555-7
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ

発行年月日:2022/06/05

定価:1980 円(税込)

 


別冊科学名著図鑑

ニュートン別冊 New!

科学名著図鑑

一生ものの教養が身につく
厳選の名作142冊

 本書では,第一線で活躍する研究者,そしてNewtonの編集者とライターにアンケートをとり,科学の「名著」とよぶべき本を142冊選びました。内容が興味深く,専門家でなくても楽しむことができ,書店や図書館で手に入ることを選出の基準にしました。多くの人が一度は聞いたことがある古典的な名著はもちろん,読者のみなさんにぜひ読んでいただきたい“かくれた名著”も選出しています。
 本の難易度についてもできるだけバランスよく選びました。ある程度の前提知識があったほうが読みやすい本については,紹介文の中でそのことにふれるようにしています。また,いわゆる科学の解説書だけでなく,科学をあつかったノンフィクションやSF小説,漫画,子供向けの絵本なども含めました。いずれも,読めば科学の魅力が伝わるものばかりです。さらに,Newton編集者一押しのSF映画も紹介しています。
 フランスの哲学者であるデカルト(1596~1650)は,「よき書物を読むことは, 過去の最もすぐれた人達と会話をかわすようなものである」という言葉を残しています。本書でお気に入りの一冊をみつけ,偉大な科学者との“会話”を楽しんでみてはいかがでしょうか。

ISBN 978-4-315-52556-4
A4変型判並製/カラー4色刷/144 ページ

発行年月日:2022/06/05

定価:1780 円(税込)

 


Newton増刊 vol.10 化学

ニュートン5 月号増刊 2022/04/18 発売!

Newton増刊 60分でわかる

身近な化学

 Newtonの人気特集をさらに楽しくわかりやすく再編集したNewton増刊「60分でわかる」シリーズは,科学の人気テーマが気軽に読めて,すぐわかる一冊です。「690円(税込)」というお求めやすい価格でお届けします。
 第10弾のメイン特集は『身近な化学』。私たちの暮らしの中にひそむ化学を,わかりやすく解説しています。元素への理解が深まる楽しいマンガも収録しています。
 さらに,芸能人へのインタビューや,有名作家によるエッセイ,ヘンな生き物,数学パズル,科学の教養など,楽しい記事が盛りだくさんです。第10弾の芸能人インタビューは,人気女優のベッキーさん,作家エッセイは宮内悠介さん,万城目学さんが登場します!

雑誌コード:07048-05
A4判/カラー4色刷/64ページ

発行年月日:2022/05/10

定価:690円(税込)

 


Newtonライト3.0 気象

Newtonライト3.0 New!

大気のしくみを知れば、気象がよくわかる
気象

 2022年2月刊行の「Newtonライト3.0」は,『気象』です。
雲はなぜできる? 雨はなぜ降る? 毎日当たり前のようにくりかえされる天気の変化には,おもしろい科学がひそんでいます。この本では,台風や集中豪雨,地球温暖化など,気象にまつわる話題のテーマも取り上げ,気象のしくみをやさしく解説しています。

ISBN 978-4-315-52516-8
B5判/カラー4色刷/80ページ
発行年月日:2022/02/25
定価:935円(税込)

 


Newtonライト3.0 虚数

Newtonライト3.0 New!

なぜ虚数は必要なのか。何の役に立つのか
虚数

 2022年1月刊行の「Newtonライト3.0」は,『虚数』です。
 虚数は,「2乗するとマイナスになる数」です。 とても奇妙な数のように思いますが,数学において虚数はとても重要な役割を果たしています。 虚数がなければ数の世界は不完全なままですし, 最先端テクノロジーも発展しませんでした。 この本では,虚数発見の歴史やエピソード, 虚数と実数を合わせた「複素数」のあつかい方, そして,数学や物理学で虚数がどのように役立っているのかをやさしく紹介しています。 摩訶不思議な虚数の世界を,どうぞお楽しみください。

ISBN 978-4-315-52502-1
B5判/カラー4色刷/80ページ
発行年月日:2022/01/25
定価:935円(税込)

 


 

既刊

FAQ