HOME > 書籍

新刊案内

元素大図鑑

書籍 New!

Newton 大図鑑シリーズ
元素大図鑑

 元素はその個性を活かしながら,さまざまな形で世の中に貢献しています。
ある元素は電子機器の一部品として私たちの生活を支えてくれていますし,ある元素は,医療現場で治療器具や医薬品の一成分として役立てられています。
色とりどりの美しい宝石も,疲れを癒してくれる温泉も,元素どうしが深く,複雑にかかわりあって生まれたものなのです。
本書は,多くの人たちが学校の授業では習わなかったであろう,元素と周期表に関する奥深い世界を紹介しています。
普段は脚光を浴びることなく,せっせとはたらいている元素たちについての知識を,本書を通して深めていただければ幸いです。

 


ISBN 978-4-315-52313-3
B5変型/208ページ

発行年月日:2021年1月15日

定価:本体2,800円+税

 


ニュートン式超図解 最強に面白い!! パラドックス

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! New!

パラドックス
論理的思考が身につく!
名作パラドックスに挑戦しよう!!

  「パラドックス」とは,前提条件や論理の展開にはおかしな点がないように思えるのに,受け入れがたい結論がみちびかれてしまう問題のことです。
 たとえば,ある人が「私はうそつきです」といったとします。この発言がほんとうなら,この人はうそつきのはずです。それならば,「私はうそつきです」という言葉もうそのはずですから,この人は正直者ということになります。これは矛盾です。逆に発言がうその場合,この人は正直者ということになります。正直者が自分のことをうそつきといっているわけですから,やはり矛盾しています。このように,パラドックスについて考えることは,論理的な思考力をきたえることにつながります。
 本書は,さまざまなパラドックスについて,ゼロから学べる1冊です。“最強に”面白い話題をたくさんそろえましたので,どなたでも楽に読み進められます。どうぞお楽しみください!



ISBN 978-4-315-52312-6
A5判/カラー2色刷/128ページ

発行日:2021年1月15日

定価:本体900円+税

 


オン・ビーイング・ミー 〜「私」って何?〜

書籍 New!

オン・ビーイング・ミー
〜「私」って何?〜
J.デイヴィッド・ヴェルマン(著),青木滋之(監訳),黒澤里吏(翻訳)

 誰もが一度は,自分という存在について,考え込んだり,悩んだりしたことがあるかもしれません。本書は「人であるとはどういうことか」という疑問について,40年にわたって考え続けてきた哲学教授の考察をつづったものです。「夢の中で別人になった自分は,自分なのか?」,「1時間後に計画していた行動と別の行動をとった自分は,別人なのか?」「子どもの頃にダンサーになりたいと思っていた自分と,哲学者になった自分は別の人物なのか?」など,さまざまな例を用いて,その答えを探っていきます。
 筆者のユニークな考えに触れることで,自分という存在について,まったく新しい発見を得ることができるでしょう。
ISBN 978-4-315-52314-0
四六判/104ページ

発行年月日:2021年1月15日

定価:本体1,200円+税

 


食の科学 〜美食を求める人類の旅〜

書籍 New!

食の科学
〜美食を求める人類の旅〜
ガイ・クロスビー(著),石川伸一(監訳),清水玲奈(翻訳)

 アメリカの人気料理番組の科学監修者であり,ベストセラー作家であるガイ・クロスビー博士。火を使い料理を初めた200万年前から現代に至るまでの人類の歴史と科学の進展をたどりながら,料理がなぜ人類の進化を決定づける要素となったのかを雄弁に語ります。クロスビー博士は,調理科学を学び,取り入れることは,家庭で料理をつくる人にとっても,プロの料理人にとっても重要であると説きます。なぜなら,調理科学への理解を深めることは,おいしさの理由を知り,美食の喜びをさらに高めることができるばかりか,慢性疾患の発症リスクを低減し,生活の質の向上にも役立てることができるからです。
 各章には科学的原理を説明するコラムと著者選りすぐりのレシピも紹介しています。
ISBN 978-4-315-52315-7
B5変型/192ページ

発行年月日:2021年1月15日

定価:本体2,273円+税

 


118元素全百科

書籍 New!

118元素全百科
ジェームス・M・ラッセル(著),森 寛敏(監訳),中井川玲子(翻訳)

 周期表は,過去200年の科学史上屈指の画期的な発見の成果ですが,その誕生に必要だったのは科学的器具でも実験でもなく,ただのペンと紙,そして才能あるロシアの化学者ドミトリ・メンデレーエフ(1834~1907)でした。メンデレーエフが周期表を作った1860年代当時,知られていた元素の数は63でしたが,今では118に及んでいます。
 本書は,118の元素それぞれが発見された経緯や,それらの性質,実用例などをかんたんに,わかりやすく解説。「コバルトの名称は精霊ゴブリンに由来する」,「アメコミのヒーロー・スーパーマンに登場する架空の物質クリプトナイトが発見された?」など,こぼれ話を交えながら,楽しく読み進められる内容となっています。元素のことがゼロからわかる,入門書として最適の1冊です。

ISBN 978-4-315-52316-4
四六判/192ページ

発行年月日:2021年1月15日

定価:本体1,800円+税

 


数学で考える! 世界をつくる方程式50

書籍 New!

数学で考える!
世界をつくる方程式50
リッチ・コクラン(著),松原孝彦(監訳),山本常芳子(翻訳)

 一見,私たちの生活と何の関係もないように思える方程式の世界。でも,実は密接なつながりをもっています。コーヒーが冷める理由の裏には「エントロピー」が,快適なエアコンのしくみの裏には「ファジイ論理」が,金融市場には「熱伝導方程式」が,宇宙探査機には「フレネ・セレの公式」が関係しています。
 本書では微積分や対数から相対性理論,エントロピーなど,現代社会で最も重要と思われる方程式を精選。50の方程式について,楽しいイラストや豊富な図解を使って,身近な例からやさしく解説していきます。
 「ロケットはなぜ飛ぶの?」「万有引力って結局,何?」「ギャンブルは必ず胴元が勝つようになっているって本当?」「ネット検索って,どういうしくみになってるの?」——そんな疑問に答えながら,その裏にある方程式を一つずつわかりやすく紹介していきます。数学好きの方はもちろん,数学嫌いな方も楽しく学んで,“世界のしくみ”の裏側がスッキリわかる一冊です。
ISBN 978-4-315-52317-1
B5変型/240ページ

発行年月日:2021年1月15日

定価:本体2,273円+税

 


文系のためのめっちゃやさしい 微分積分

東京大学の先生伝授 文系のためのめっちゃやさしい New!

微分積分
数学ぎらいのわたしでも、絶対に理解できちゃう!

 微分積分とは,未来を予測するための数学です。位置や速度,株価など,さまざまな値がどのように変化していくのか,その未来を計算するときに微分積分は欠かすことができません。小惑星探査から,医療診断,経済動向の予測,携帯電話の技術など,さまざまなところで微分積分が使われています。現代社会は微分積分によって支えられているといっても過言ではないでしょう。
 本書は,微分積分を,先生と生徒の対話形式で“めっちゃやさしく”解説した1冊です。微分積分の誕生の歴史から,基本的な考え方,そして感染症の予測といった応用例までを楽しく紹介しています。ぜひご一読ください。



ISBN 978-4-315-52311-9
A5判/2色刷/304ページ

発行日:2020年12月25日

定価:本体1,500円+税

 


AI大図鑑

書籍 New!

Newton 大図鑑シリーズ
AI大図鑑

 画像認識や自動翻訳,話しかけたら答えてくれるスマートスピーカーなど,AI(人工知能)は,私たちの生活のいたるところで使われるようになりました。けれど,「AIとは何か」をきちんとわかっている人は,少ないのではないでしょうか。AI はコンピューターの中にあって,目に見えません。また,コンピューターやプログラムのしくみがわかっていないと理解しにくいものです。
 本書は,コンピューターやプログラムがわからない人でも,AI とは何かがわかるようにやさしく解説しています。また,AI が私たちの生活の中で,実際にどのように使われているのか,どんなしくみで動いているのかも,実例を見ながら理解することができます。AI の活躍は目覚ましいものがありますが,弱点がないわけではありません。また,「AI が人間の仕事をうばってしまうのではないか」と心配されることもあります。
 本書では,AI は何ができて何ができないのか,またAI の進化の可能性についても丁寧に紹介しています。インターネットやコンピューターが発達した情報社会で,私たちはAI と無縁で生きることはできません。これからの世界は「読み・書き・そろばん」のように,AI やコンピューターについての知識は,「知っていて当たり前」になるのです。本書を通して,AI への理解が深まり,より興味を持っていただけることを願っています。

 


ISBN 978-4-315-52300-3
B5変型/208ページ

発行年月日:2020年12月15日

定価:本体2,800円+税

 


ニュートン式超図解 最強に面白い!! 睡眠

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! New!

睡眠
眠りのしくみがスッキリわかる!
史上最強の睡眠の教科書!!

 私たちは人生のおよそ3分の1を,眠って過ごします。睡眠は私たちの人生の大きな部分を占めているといえます。睡眠不足になると,体はつらいですし,気分も重くなります。仕事や勉強の効率も,落ちてしまいます。本書は,睡眠の基本やぐっすり眠るコツなどについて,楽しく学べる1冊です。“最強に”面白い話題をたくさんそろえましたので,どなたでも楽に読み進められます。どうぞお楽しみください!



ISBN 978-4-315-52299-0
A5判/カラー2色刷/128ページ

発行日:2020年12月15日

定価:本体900円+税

 


ジェット戦闘機図鑑

書籍 New!

ニュートンミリタリーシリーズ
ジェット戦闘機図鑑
ロバート・ジャクソン(著),源田 孝(監訳・訳)

 音速を超える速度で飛行できるジェット戦闘機。その歴史は第二次世界大戦中のドイツから始まります。第二次世界大戦が終結後,アメリカをはじめとする各国が開発競争を繰り広げ,ジェット戦闘機の技術を発展させてきました。その性能は急速に発展し,今や最高速度は時速3000kmを超えています。
 本書は第二次世界大戦から現在まで開発されてきた,アメリカ,イギリス,フランス,スウェーデン,ロシアの主要なジェット戦闘機52機種を掲載。それぞれの開発の歴史を追い,性能,サイズ,武装など,詳細なスペックをイラストとともに紹介します。ジェット戦闘機の歴史がこの1冊でわかる決定版です。

 


ISBN 978-4-315-52301-0
A4変型/256ページ

発行年月日:2020年12月15日

定価:本体2,900円+税

 


脳研究最前線 〜世界では今,脳研究はここまで進んでいる〜

書籍 New!

脳研究最前線
〜世界では今,脳研究はここまで進んでいる〜
ジョナサン・D・モレノ,ジェイ・シュルキン(著),佐藤弥(監訳),大塚美菜(翻訳)

 「脳」は,私たち人間にとってとても大切な器官です。では,脳とは何なのでしょうか? この質問に答えるのは,最先端の研究者でもそう簡単ではありません。
 本書は,脳研究によって何が明らかにされていて,何がわかっていないかを,歴史的な経緯を踏まえながら解説します。現代の医学や科学の発展に鑑みると,脳の理解もさぞ進んでいることだろうと思う方も多いでしょう。しかし驚くなかれ,脳に関しては「わからないことだらけ」なのです。
 脳は,全身の神経と密接な関わりをもっているため,とても複雑であるというのがその理由の一つです。その複雑な対象を前に,研究者たちがどのような手段をとったのか……。科学的な考え方だけでなく哲学的な観点を含めながら,さまざまな観点で解説します。
 「脳とは何か?」 答えを求めた研究者たちは何を見たのか……。日進月歩で発展している脳研究の「今」を伝える,現代脳科学の理解に大切な一冊です。
ISBN 978-4-315-52302-7
A5判/240ページ

発行年月日:2020年12月15日

定価:本体1,800円+税

 


300点の写真とイラストで大図解 世界史

書籍 New!

300点の写真とイラストで大図解 世界史
ジェレミー・ブラック(著),藤崎 衛(監訳),下田明子(訳)

 すぐれた人びとの残した偉業から血なまぐさい戦争と虐殺にいたるまで,本書は数千年にわたって繰り広げられてきた人類の歴史を,精緻なイラストと写真を豊富に添えて語ります。ジェレミー・ブラック教授は最新の歴史学理論の発展に刺激を受け,特に環境や都市問題,科学,政治,日々の暮らしの営みに着目し,私たちが過去を理解するための道を照らしてくれます。
 ナイル川での農耕の始まり,メソポタミアの帝国建設,ローマ帝国の滅亡,イスラム世界での科学の発展,シルクロードをはじめとする国際交易,世界大戦の勃発などを中心としたさまざまなテーマを取り上げた本書は,参考文献としてすぐれているのみならず,読んで面白く,ためになる1冊といえるでしょう。

 


ISBN 978-4-315-52303-4
A4ワイド判/240ページ

発行年月日:2020年12月15日

定価:本体2,800円+税

 


医学大百科

書籍 New!

解剖学からわかるヨガ 〜体のつくりで徹底解説!〜
サリー・パークス(著),征矢英昭,下田 亮益城優芽(監訳),平 湊音(訳)

 ヨガ愛好者は全国で800万人を超え,今後はさらに拡大していくともいわれています。本書では,主な30種類のポーズ(体位)について,美しいカラーイラストによる図解で詳しく紹介。解剖学の観点から,効果的なポーズの取り方のポイントなどを示していきます。
 大判で見やすく,本格的な内容ながら,豊富なイラストを使ってステップ・バイ・ステップ方式でやさしく解説しているため,ヨガの初心者からインストラクター,また自宅などでマイペースで体を動かしたいといった方にも最適なガイドブックとなっています。さらに,呼吸法やヨガ哲学,歴史などにも触れているので,1冊でヨガについてしっかり学ぶことができます。 健康的でポジティブなライフスタイルのために,楽しく役立つ1冊です。

 


ISBN 978-4-315-52304-1
A4変型/192ページ

発行年月日:2020年12月15日

定価:本体1,800円+税

 


数学パズル大図鑑

書籍 New!

Newton 大図鑑シリーズ

数学パズル大図鑑

★永久保存版・本格図鑑シリーズ第7弾★
 本書は科学雑誌ニュートンが総力をあげて制作した、世界一美しい数学パズルの図鑑です。
 「解いて」楽しい! 厳選された60問を収録
 「読んで」楽しい♪ 古典から最新の話題まで完全網羅
** まえがき(抜粋) **
 本書では,厳選されたさまざまなタイプの問題を,6章にわたり計60問収録しました。その一例をあげると,計算を使って解くもの,図形を指定された形に並べかえるもの,数千年前につくられた文章題や,日本で古くから親しまれている数あそびなどです。
 また読み物として,パラドックスや数学的なテーマ,日常に隠れている一見パズルとは縁遠いが実はつながりがあるものまで,さまざまな話題を扱っています。つまり,解く楽しみと知る楽しみを凝縮したのが,この「数学パズル大図鑑」なのです。

 


ISBN 978-4-315-52289-1
B5変型/208ページ

発行年月日:2020年11月15日

定価:本体2,800円+税

 


ニュートン式超図解 最強に面白い!! 数学 数と数式編

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! New!

数学 数と数式編
素数から世界一美しい数式まで
数と数式がわかる決定版!!

 数学の中でも,「数」は最も基本的な分野かもしれません。小学校や中学校の授業でも,整数や分数,素数などの,さまざまな数が登場します。
 素数とは,「2以上の整数のうち,1と自分自身でしか割り切ることができない数」のことです。素数の定義は,シンプルなものです。しかしその背後には,奥深い世界が広がっています。たとえば素数は,いくつあるでしょうか。数が大きくなるにつれて,素数はみつかりにくくなります。ところが素数の大きさに,上限はありません。なんと素数は,無限に存在するのです。しかもこのことは,2000年以上も前にわかっていたといいます。
 本書は,素数から世界一美しい数式まで,数と数式をゼロから学べる1冊です。“最強に”面白い話題をたくさんそろえましたので,どなたでも楽しく読み進めることができます。数と数式の世界を,どうぞお楽しみください!

 


ISBN 978-4-315-52288-4
A5判/カラー2色刷/128ページ

発行日:2020年11月10日

定価:本体900円+税

 


化学が好きになる数の物語100話

書籍 New!

化学が好きになる数の物語100話
ジョエル・レビー(著),松本正和(監訳),佐藤聡(訳)

 本書の「はじめに」には,次のように書かれています。「錬金術が失敗したり偽りとされているのは,数を使わなかったからです。数こそが,錬金術の魔術と神秘主義を,科学としての化学に変えたのです」
 本書では,化学をしっかりとした学問に変えた「数」にまつわるエピソードを100話紹介いたします。とても小さな原子や分子を取り扱う化学の世界には,ごく微小なものから,驚くほど大きなものまでいろいろな表情をもった数が登場します。化学者が追い求めた「数」がどれだけ重要かは,集められたエピソードからありありとわかります。
 本書を通して,化学の知識や化学の発展の歴史に触れることで,化学の楽しさや奥深さを感じることができるでしょう。読めばきっと,化学が好きになる1冊です。

 


ISBN 978-4-315-52290-7
B5変形/176ページ

発行年月日:2020年11月10日

定価:本体1,800円+税

 


タイトル>
図鑑 哲学 〜人生を変える100の話〜

書籍 New!

図鑑哲学 〜人生を変える100の話〜
トム・ジャクソン(著),高橋昌一郎(監訳),屋代菜海(訳)

 哲学と聞いて,どんなイメージが思い浮かびますか? なんだか難しく,近寄りがたいと思っている人が多いのではないでしょうか。しかし,哲学とは「人間とは何か」というシンプルな問いを扱う学問なのです。
 本書はソクラテスやプラトン,デカルトなど,偉大な思想家たちのさまざまな考えや人生観をコンパクトに紹介。100のエピソードを読むことで,哲学の世界を簡単に理解することができます。思想家たちのさまざまな考えや行動に触れることで,今までとは違ったふうに考えることができたり,自分という存在について,さまざまなとらえ方があることに気づいたりするでしょう。あるいは,いかに生きるべきかということについて,考え直すきっかけになるかもしれません。
 哲学の世界を簡単に知ることができる,入門書として最適の1冊です。

 


ISBN 978-4-315-52291-4
A4ワイド判/144ページ

発行年月日:2020年11月10日

定価:本体2,300円+税

 


心理学大図鑑

書籍 New!

心理学大図鑑 THE STORY
アン・ルーニー(著),本田周二(監訳),平野久美(訳)

 心理学は19世紀に誕生した比較的新しい学問ですが,人間は何千年も前から「心とは何か?」という疑問に向き合い,その答えに思いを巡らせてきました。しかし,いまだに答えは出ていません。
 本書は古代ギリシャから現代まで,人間が心に向き合ってきた歴史をたどり,さまざまな偉人が生み出してきた考えや理論を紹介します。専門用語はコラムでわかりやすく解説しているため,途中でつまずくことなく,心理学の世界を楽しみながら読み進めることができるでしょう。
 心理学に興味がある方はもちろん,心理学を学んだ方もより一層,理解を深めることができる1冊です。この1冊で心理学のすべてを知ることができるでしょう。

 


ISBN 978-4-315-52292-1
B5変型/224ページ

発行年月日:2020年11月10日

定価:本体2,700円+税

 


太陽系大図鑑

書籍 New!

Newton 大図鑑シリーズ

太陽系大図鑑

 本書は,太陽系に関するさまざまなキーワードを,ビジュアルとともにわかりやすく解説した図鑑です。 太陽系についてやさしい入門書がほしいという人から,もっと太陽系について詳しくなりたいという人まで幅広く楽しめる1冊です。
 私たちの住む地球は,太陽系を構成する惑星の一つです。太陽系が誕生したのは今からおよそ46億年前だと考えられています。太陽のまわりには八つの惑星がまわっています。水星,金星,地球,火星,木星,土星,天王星,海王星です。かつて惑星の一つだった冥王星は,2006年に「準惑星」に分類されました。太陽系は,太陽と惑星,準惑星だけで構成されているわけではありません。太陽系とは「太陽と,そのまわりをまわっている天体すべて」です。直径数メートルの岩石も,太陽のまわりを数百年かけてまわる彗星も,太陽系に含まれます。そして,これら太陽系の天体は46億年前,ほぼ同じころにつくられたと考えられています。太陽系には,想像を超える広がりと,気が遠くなるほど長い歴史があるのです。
 本書は,現在の太陽系を構成する天体はもちろんのこと,太陽系のなりたちから最期までを紹介しています。 それでは私たちの住む太陽系の世界をどうぞお楽しみください!

 


ISBN 978-4-315-52277-8
B5変型/208ページ

発行年月日:2020年10月15日

定価:本体2,800円+税

 


ニュートン式超図解 最強に面白い!! 次元

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! New!

次元
次元の考え方がゼロからわかる!
史上最強の入門書!!

「次元」とは,何でしょうか。ごく簡単にいえば,次元とは動くことができる方向の数のことです。私たちの世界では,縦,横,高さの三つの方向に動くことができます。このため私たちの世界は,3次元の空間だといえます。
 たとえばもし,縦と横の二つの方向にしか動けない世界があったとしたら,その世界は2次元の平面です。2次元の平面には,3次元の立体が存在することはできません。当然私たちも,その世界に住むことはできません。このように次元は,とても重要なものなのです。そして興味深いことに,物理学者によると,私たちの世界は空間の次元が三つよりも多いかもしれないといいます。
 本書は,次元について,基本から楽しく学べる1冊です。“最強に"面白い話題をたくさんそろえましたので,どなたでも楽に読み進めることができます。どうぞお楽しみください!

 


ISBN 978-4-315-52276-1
A5判/カラー2色刷/128ページ

発行日:2020年10月15日

定価:本体900円+税

 


Arithmetic 〜数の物語〜

書籍 New!

Arithmetic 〜数の物語〜
ポール・ロックハート(著),坂井公(監訳),中井川玲子(翻訳)

 「数をかぞえる」。人類が誕生して現在に至るまで,多くの人が取り組んできた営みです。でも,わかりやすくかぞえるために使ってきた「数字」が現在のようなかたちで整備されたのは,そう遠い昔ではありませんでした。
 本書は,現役の数学者が「数ってどんなもの?」,「計算するってどういうこと?」という疑問をわかりやすく解説した本です。たとえば,私たちは「10」をキリよく気持ちのよい数字と感じますが,それはなぜなのでしょうか? その理由は,私たちの指の本数が「たまたま」両手で10本だったから,なのです。
 現在の「アラビア数字」で表される数字の表現はとても便利ですが,エジプト,ローマ,中国や日本など,独自の数字表現を使ってきた文化は世界中に見られます。「数の性質」に興味をもつ筆者の手によって,それぞれの表現方法がもつおもしろい性質が解き明かされていきます。
 算数や数学は苦手なんだ……という人にこそオススメしたい,数字に親しむひとときを味わえる一冊です!

ISBN 978-4-315-52278-5
四六判/328ページ

発行年月日:2020年10月15日

定価:本体2,600円+税

 


数学が好きになる数の物語100話

書籍 New!

数学が好きになる数の物語100話
コリン・スチュアート(著),竹内 淳(監訳),赤池ともえ(訳)

 学校の教科の中で,数学ほど好き嫌いがはっきり分かれるものはないでしょう。「数が苦手」,「計算が難しくてつまらない」と,あきらめてしまった人もたくさんいるはずです。しかし,実は数学は,魅力的で楽しい世界なのです。
 本書は,数学が苦手な人でも楽しめる魅力的な話を0から無限まで,100の数に分けて紹介。「2は最小の素数」,「12.7は英語の文章におけるeの出現頻度」,「20はルービックキューブの全面をそろえるまでの最多手数」など,さまざまな数にまつわる,さまざまなエピソードをお楽しみいただけます。
 本書を通して数の持つ不思議な性質に触れることで,数学の楽しさ,美しさを感じることができるでしょう。読めばきっと,数学が好きになる1冊です。

 


ISBN 978-4-315-52279-2
B5変形/176ページ

発行年月日:2020年10月15日

定価:本体1,800円+税

 


身の回りを数学で説明する事典

書籍 New!

身の回りを数学で説明する事典
コリン・ベバリッジ(著),今野紀雄(監訳),大光明宜孝(訳)

 私たちの身の回りには,必ずどこかに数学が隠れていると言っても言い過ぎではありません。そんな私たちの暮らしを,「人間の世界」,「自然界」,「技術」,「スポーツ」,「娯楽」,「移動」,「日常」の七つに分けて,それぞれ魅力的な話題を展開します。コンピュータのしくみや統計学が数学的なのはもちろんですが,球技でカーブをかけたり,トーストがなぜバターを塗った面から落ちるのか,なんてことまで数学的に考えると,おもしろそうではないですか?
 本書を読むのに,数学の事前知識は「まったく不要」です。読むために計算したり,むずかしい理論を理解したりという必要はありません。パラパラと読みながら,「こんなところに数学が隠れていたんだ!」と新鮮に驚けるように工夫しています。
 数学は役に立つ! と言われてもピンとこない人は多いかもしれません。でもこの本を読めば,その魅力がきっとわかるはずです。

 


ISBN 978-4-315-52280-8
B5ワイド判/192ページ

発行年月日:2020年9月15日

定価:本体2,700円+税

 


図鑑心理学 〜歴史を変えた100の話〜

書籍 New!

図鑑心理学 〜歴史を変えた100の話〜
トム・ジャクソン(著),清水寛之・井上智義(監訳・訳)

 心理学という学問が誕生したのは,長い歴史において比較的最近のことで,19世紀になってからです。それまで,人間は心というものに対して,どのように向き合ってきたのでしょうか?
 本書は古代エジプトの心の考え方から,現代の脳画像の研究に至るまで,人間が「心」という未知の領域に挑み続けてきた壮大な歴史を100の話で紹介。かつては心の仕組みについて,想像するほかありませんでしたが,やがて科学的アプローチへと変化し,心理学という学問が形成されていく過程をお楽しみいただけます。また,豊富なイラストや写真で,視覚的にも楽しめる内容となっています。
 心理学をわかりやすくまとめた,入門書として最適な1冊です。100の話を読むことで,心理学を簡単に理解することができるでしょう

 


ISBN 978-4-315-52281-5
A4ワイド判/144ページ

発行年月日:2020年10月15日

定価:本体2,300円+税

 


ニュートン式超図解 最強に面白い!! 時間

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! New!

時間
時間とは何か,なぜ未来に進むのか!
時間の謎がゼロからわかる!!

 時間は,だれにとっても身近なものです。しかし時間とは,いったい何なのでしょうか。この疑問は,古くから多くの科学者たちを悩ませてきました。そして今なお,物理学の最前線で,時間の正体を解き明かそうと研究が進められています。「時間が過去から未来へ流れるのはなぜなのか」「過去にもどることはできないのか」。そういった謎に,物理学者たちは真剣に取り組んでいるのです。
 時間についての不思議は,ふだんの生活の中にもひそんでいます。「楽しい時間が,短く感じるのはなぜなのか」「夜に自然に眠くなるのは,どういうしくみなのか」。これらの不思議には,私たちの体や脳の中にある,時計が関係しています。心理学者や生物学者たちは,私たちのもつ時計がもたらす時間の謎に,答を出そうとしています。
 本書は,物理学や心理学,生物学など,さまざまな視点から,時間の正体にせまる1冊です。時間の謎を,“最強に”面白く紹介します。ぜひご一読ください!

 


ISBN 978-4-315-52261-7
A5判/カラー2色刷/128ページ

発行日:2020年9月15日

定価:本体900円+税

 


人体大図鑑

書籍 New!

Newton 大図鑑シリーズ

人体大図鑑

 人体の器官は,それぞれに重要な役割をもち, 互いにかかわり合いながら私たちの生命や健康を維持しています。そのしくみは機械仕掛けの時計のように,とても精密で興味深いものばかりです。 たとえば,私たちが普段何気なく行っている「食べ物を飲み込む」という行為には, 口の中の25種類以上もの筋肉がかかわっています。
 本書では人体や人体にまつわる知識について, 美しいビジュアルとともにわかりやすく紹介しています。 本書を通して,体にまつわる素朴な疑問を一つ一つ紐解いてみてください。 そして,あなたの世界がより広がることを願っています。

 


ISBN 978-4-315-522271-6
B5変型/208ページ

発行年月日:2020年9月15日

定価:本体2,800円+税

 


航空機大百科

書籍 New!

ザ・ヒストリー 航空機大百科
アンソニー・エバンス,デービッド・ギボンズ(著),源田 孝(監訳),青木謙知(訳)

 航空機で世界のどこにでも移動することができる現代。航空機の歴史は,1世紀以上も前に,アメリカのライト兄弟が世界初の有人動力飛行に成功したときから始まります。当初,航空機の飛行速度は時速160kmほどでしたが,1世紀の間にめざましい発展を遂げ,今や時速3,200km以上に達しています。
 本書は,1900年以前から人類が飛行に挑んできた歴史を年代順に紹介し,航空機開発の重要な出来事や,何千もの航空機(旅客機,戦闘機,爆撃機,ヘリコプター,軽飛行機)の初飛行をリストアップし,航空機が発展してきた歴史を追います。また,代表的な80機以上の航空機について,より精細に記述しているほか,航空史に名を残したパイロットや設計者,発明者などの略歴も紹介しています。航空機の歴史がすべてわかる決定版です。

 


ISBN 978-4-315-52268-6
B5ワイド判/288ページ

発行年月日:2020年9月15日

定価:本体2,700円+税

 


周期表図鑑

書籍 New!

周期表図鑑 [元素]完全理解
トム・ジャクソン(著),桜井弘(監訳),伊藤伸子(訳)

 水兵リーベぼくの船……。元素周期表の,この有名な語呂合わせを学校で習った人はたくさんいると思いますが,その詳しい内容までを覚えている人はそう多くないのではないでしょうか。元素周期表には,私たちの身の回りにある物質の「もと」が,すべて記載されています。そしてさらに,それぞれの元素の並び方には重要な意味があります。
 本書は,元素周期表に秘められた重要な意味の数々を,見やすくてきれいなイラストや図解でわかりやすくお伝えします。化学の基本的な知識はもちろん,鉱石の硬さ,人間の体にどんな元素が含まれるのか,宝石はどんな元素からできているのか,などの雑学知識も豊富に盛り込まれており,飽きることなく読み進められます。本の後半では,1番元素の水素から118番元素のオガネソンまで,一つひとつの元素の特徴を詳細にお伝えします。

 


ISBN 978-4-315-52269-3
B5変形/224ページ

発行年月日:2020年9月15日

定価:本体2,800円+税

 


グレートブレイクスルー 物理大事典

書籍 New!

グレートブレイクスルー 物理大事典
ロバート・スネッデン(著),齊藤英治(監訳),平井和也(訳)

 物体は落下する。太陽は東から昇り,西に沈むー。誰もが知っている当たり前のことですが,これらについて「なぜなのか」と思い,解明を試みた人たちがいます。
 物理学は,私たちを取り巻く世界を理解することを目的として発展してきました。たとえば,私たちの生活に欠かせない電気は,雷や静電気といった自然現象の解明から始まっています。やがて,電気の利用が考えられると,ボルタの電池,ファラデーの電気モーターなどが発明され,現在の電気の利用へとつながっていきます。
 本書は,古代ギリシャの天然磁石の研究から,重力の法則や熱力学,近年の量子力学に至るまで,物理学の世界を12のテーマにわけて紹介。ニュートンやアインシュタインなど,偉大な物理学者たちが達成してきた大躍進(ブレイクスルー)の物語を豊富なビジュアルとともに楽しめます。

 


ISBN 978-4-315-52270-9
B5変形/216ページ

発行年月日:2020年9月15日

定価:本体2,700円+税

 


物理大図鑑

書籍 New!

Newton 大図鑑シリーズ
物理大図鑑

 高校までに学校で習う物理は,力学,熱力学,波動,電磁気,原子という主に五つの分野があります。この本は,これら五つの分野に加えて,相対性理論や超ひも理論の基本的なエッセンスを網羅しています。物理に興味がある人,物理を学びなおしたい人にとって,ぴったりの1冊です。ぜひご一読ください!

 


ISBN 978-4-315-52263-1
B5変型/208ページ

発行年月日:2020年8月15日

定価:本体2,800円+税

 


人工知能 グラフィックヒストリー

書籍 New!

人工知能 グラフィックヒストリー
クリフォード・A・ピックオーバー(著),川村秀憲(監訳),佐藤聡(翻訳)

 遠い昔,みずから考えて動く機械などは空想上のものでしかありませんでした。しかし現在,技術がめざましく発展して,AmazonのAlexaやiPhoneに搭載されたSiri,MicrosoftのCortanaなど,人工知能を利用したサービスや製品が次々と生み出されています。
 本書では,空想にすぎなかった人工知能が少しずつ発展をとげていくさまを,100個のトピックでご紹介します。それぞれのストーリーがおもしろいだけでなく,美しい写真や絵画が理解をより深める構成になっています。
 三目並べやオセロなどの簡単なゲーム,アバカスというそろばんのような道具,観客を喜ばせるためにつくられたからくりアヒル,『フランケンシュタイン』といった文学作品や『2001年 宇宙の旅』などの映画…。人工知能の発展には,技術の進歩にくわえて,小説や映画,ゲームなどの娯楽も大いに貢献してきました。
 「人工知能」の言葉が秘める奥深いエッセンスがよく理解できる一冊です。

 


ISBN 978-4-315-52262-4
B5変型/224ページ

発行年月日:2020年8月15日

定価:本体1,800円+税

 


ニュートン式超図解 最強に面白い!! 人工知能 仕事編

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! New!

人工知能 仕事編
面接官も芸術家も,ぜんぶAI!
社会に進出するAIの仕事がわかる!!

 「人工知能(AI)」は,すっかり耳慣れた言葉になりました。しかし皆さんは,私たちの暮らしの中にどれくらいAIが浸透しているか,ご存知ですか?
 たとえば,世界の自動車メーカーがしのぎをけずって開発しているものに,「自動運転車」があります。この自動運転車には,AIが搭載されています。それから,スマートフォンの音声アシスタント機能や,音声のみで家電製品の操作などをすることができる「スマートスピーカー」にも,AIが使われています。さらにAIは,医療や芸術,災害対策などの分野にも,進出をはじめています。このようにAIは,私たちの暮らしのさまざまな場面で,働いているのです。
 本書は,AI のおどろくべき進化と活躍を,ゼロから学べる1 冊です。“最強に”面白い話題をたくさんそろえましたので,どなたでも楽しく読み進めることができます。働くAIの世界を,どうぞお楽しみください!

 


ISBN 978-4-315-52260-0
A5判/カラー2色刷/128ページ

発行日:2020年8月15日

定価:本体900円+税

 


細胞の分子生物学 第6版

生命科学関連書

THE CELL
細胞の分子生物学 第6版
 

世界10か国語以上に翻訳され,世界中で読まれている第一級のテキスト『細胞の分子生物学』の最新版がついに発売となります。「第6版」は最新情報を網羅した大幅改訂版です。

ALBERTS / JOHNSON / LEWIS / MORGAN / RAFF / ROBERTS / WALTER

監訳:中村桂子・松原謙一
翻訳:青山聖子・滋賀陽子・田口マミ子・滝田郁子・中塚公子・羽田裕子・船田晶子・宮下悦子・斉藤英裕


ISBN 978-4-315-52062-0
A4変型判/オールカラー/1,584ページ
発行年月日:2017年9月15日
定価:24,084円(本体22,300円+税)

 

既刊

FAQ