HOME > Newton別冊・ムック

新刊案内

現代物理学3大理論 増補第2版

ニュートン別冊 New!

現代物理学3大理論 増補第2版

 20世紀初頭に登場した「相対性理論」と「量子論」は,自然界を実にうまく説明することができます。しかし,どちらか一方だけでは,自然界のすべてを説明することができません。そこで,この二つの理論を統合したような“究極の理論”が求められています。現在,その最有力候補といわれているのが「超ひも理論(超弦理論)」です。
 超ひも理論は,自然界を極限にまで細かく分割していくと,「ひも」にたどりつくと考えます。世界が「10(または11)次元」であることや,宇宙空間全体が「膜(ブレーン)」でできていることなどを予言します。
 本書は,相対性理論・量子論・超ひも理論という,現在物理学における“3大理論”が一冊でわかる構成となっています。ぜひご一読ください。

ISBN 978-4-315-52059-0
A4変型判並製/カラー4色刷/176ページ
発行年月日:2017年2月10日
定価:本体2,593円+税

 


人体-消化の旅

ニュートン別冊 New!

人体-消化の旅

 ご飯,肉,魚,野菜などのあらゆる食べ物には,私たちが生きていくために欠かせない栄養素がたくさん含まれています。お箸や手でつかめるほどの“大きな”食べ物が,細胞の中に入れるほどの小さな栄養素に分解されることを「消化」といいます。<br>
 この消化をになう一つ一つの臓器をじっくりみてみると,実に個性あふれる世界が広がっています。口から入った食べ物が飲みこまれるまでには口,喉,食道が見事な連携プレーを行います。その先では,強烈な酸を含む胃液を出す胃が待ち受けています。そこを通過したあとの食べ物は,消化の要となる膵液や胆汁とまざり,ついには緻密なつくりで表面積を広げた小腸で吸収され,体中に運ばれます。ぜひ,本別冊を手にとって,壮大な消化の旅をお楽しみください。

ISBN 978-4-315-52058-3
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2017年1月25日
定価:本体2,593円+税

 


 

既刊