HOME > Newton別冊・ムック

新刊案内

Newtonライト 周期表

Newtonライト New!

周期表にひそむ元素のヒミツ

周期表

 「Newtonライト」第8弾は,『周期表』です。周期表には,現在118の元素が並んでいます。これらの元素を一つ一つ理解するのはたいへんですが,周期表を見れば,元素それぞれについて,その性質やふるまい方を推測することができるのです。周期表にかくれた法則や奥深さを,やさしく紹介します!

ISBN 978-4-315-52084-2
B5変型判/カラー4色刷/64ページ
発行年月日:2017年12月25日
定価:本体680円+税

 


Newtonライト 時空のかがく

Newtonライト New!

時間も空間も,伸びたり縮んだりする!

時空のかがく

 「Newtonライト」第9弾は,『時空のかがく』です。「時空」とは,「時間」と「空間」のことです。時間と空間を結びつけたのは,天才物理学者のアインシュタインです。物理学では,時間と空間は一体であり,ともに伸びたり縮んだりすると考えられているのです。ふしぎな時空の性質について,やさしく紹介します。

ISBN 978-4-315-52085-9
B5変型判/カラー4色刷/64ページ
発行年月日:2017年12月25日
定価:本体680円+税

 


量子論 増補第4版

ニュートン別冊 New!

量子論 増補第4版

相対論と双璧をなす物理学の大理論

 「量子論」は,相対性理論と並ぶ現代物理学の大理論といわれ, 現代の科学技術の土台にもなっています。
 一方で,量子論の解き明かすミクロの世界では,常識が通用しない奇妙な現象がおきています。その解釈については研究者の間で統一したものはなく,アインシュタインでさえも生涯悩み抜いたといいます。だからこそ,量子論は私たちの知的好奇心を刺激するのです。
 本書は刊行以来,読者の皆さまから好評を頂いている,Newton別冊『量子論』の増補第4版です。今回の改訂では,「光」に焦点をあて,その量子的な奇妙なふるまいに深くせまった記事を収録し,近年注目される「量子コンピューター」に関する話題も充実させました。
 本書は量子論入門の決定版です。ぜひご覧下さい。

ISBN 978-4-315-52082-8
A4変型判並製/カラー4色刷/208ページ
発行年月日:2017年12月5日
定価:本体1,800円+税

 


くすりの科学知識

ニュートン別冊 New!

くすりの科学知識

薬のしくみと,奥深き創薬の世界

  薬とは,一体何なのでしょうか。そもそも「薬が効く」とはどういうことなのでしょうか。体の中には,10万種ともいわれるタンパク質が存在しています。その中の,標的とするタンパク質にぴったりと合い,はたらきを調節する役目をもつ化合物が「薬」です。
 これらの薬は,体の中をどのようにめぐり,どのように効果を示すのでしょうか。また,なぜ薬には副作用がつきものなのでしょうか。本書では,薬のしくみについて,基礎からわかりやすく解説していきます。
 すぐれた薬は,どのようにつくられているのでしょうか。実は,一つの薬が世に出されるまでには,15~20年という長い年月と,数百億円といわれる莫大な開発費用がかかります。本書では,奥深い創薬の世界にも迫ります。ぜひご一読ください!

ISBN 978-4-315-52083-5
A4変型判並製/カラー4色刷/144ページ
発行年月日:2017年12月5日
定価:本体1,500円+税

 

既刊