HOME > Newton別冊・ムック

新刊案内

Newtonライト 光のふしぎ

Newtonライト New!

光を知れば,科学がわかる!

 光のふしぎ

 「Newtonライト」第5弾は,『光のふしぎ』です。私たちは,リンゴを見てなぜ赤いと思うのでしょうか。鏡には,なぜ自分の顔が映るのでしょうか。この本では,光にまつわる身近な"?"を取り上げながら,意外に知られていない,光の不思議な性質やその正体をとことんやさしく解説します。

ISBN 978-4-315-52079-8
B5変型判/カラー4色刷/64ページ
発行年月日:2017年11月5日
定価:本体680円+税

 


Newtonライト すうがくパズル

Newtonライト New!

あなたは何問,解けますか?

 すうがくパズル

 「Newtonライト」第4弾は、『すうがくパズル』です。パズルを楽しく解いていくうちに,いつのまにか「数学センス」が身につく一冊が登場しました。比較的やさしく解ける「レベル1」から,少し手ごたえのある「レベル2」,そしてさらに頭を悩ませる「レベル3」まで,幅広い難易度のパズルから厳選して収録しています。

ISBN 978-4-315-52078-1
B5変型判/カラー4色刷/64ページ
発行年月日:2017年11月5日
定価:本体680円+税

 


宇宙誕生

ニュートン別冊 New!

宇宙誕生

 私たちが存在するこの宇宙は,いったいどのようにはじまったのでしょうか?
 「はるか138億年前に宇宙は誕生し,すさまじい急膨張を経験した。急膨張の終わりとともに物質のもととなる素粒子が大量に生まれ,高温・高密度のビッグバン宇宙になった。その後も膨張はつづき,現在の広大な宇宙になった」。多くの研究者は,宇宙のシナリオをこのように考えています。
 しかし,急膨張以前の極微の宇宙がどのような世界だったか,それがどのように誕生したのかは,いまも謎につつまれています。本書では,"ビッグバンの残光"からはじめ,時代をさかのぼりながら,最新科学がえがく宇宙のはじまりにせまっていきます。ぜひご一読ください。

ISBN 978-4-315-52077-4
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2017年10月25日
定価:本体1,843円+税

 


細胞と生命

ニュートン別冊 New!

細胞と生命

  生物の体は,みな小さな「細胞」からできています。この中では,体の設計図(DNA)を収納する「核」,さまざまなタンパク質をしあげて配送する「小胞体」と「ゴルジ体」,エネルギーの生産工場「ミトコンドリア」など実にユニークな細胞小器官がはたらいています。
 ヒトの体は,このような細胞が40兆個ほど集まってできていますが,もとをたどれば,たった一つの細胞(受精卵)です。細胞は,精巧なしくみで分裂をくりかえして分身をふやしていくのです。分身といっても,私たちの体の細胞はみな,同じではありません。肝細胞,神経細胞といったように,細胞は姿も役割も,個性を発揮させて活躍しています。
 本書では,生物の基本単位「細胞」の緻密でダイナミックな世界を紹介しています。ぜひご一読ください。

ISBN 978-4-315-52076-7
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2017年10月25日
定価:本体1,843円+税

既刊