HOME > 科学雑誌Newton > 次号予告

次号予告

    • newton_title01.gif

    •  2018年2月号  

    次号(2018年2月号)は,2017年12月26日発売予定

  • newton_btn_subscription.gif
免疫力

Newton Special(1)

徹底解剖 免疫システム 第1回

「免疫力」とは何か?

 私たちの体はつねに,細菌やウイルスといった外敵にさらされています。これらの敵に立ち向かうために生物が身につけた精緻なしくみが「免疫システム」です。
 第1回では,「なぜ,季節の変わり目には風邪をひきやすい?」,「免疫力を高める生活とは?」といった「免疫力」に関する身近な疑問をやさしく解説します。

主な内容(予定)

● なぜ風邪をひくと熱が出るの? やっかいな「炎症」は外敵と戦っている証拠
● 風邪ウイルスが侵入してきたとき,体ではどのような防御反応がおきる?
● 予防接種って,どういうしくみで体を守っているの?
● 免疫システムに重要だという「リンパの流れ」って何?
 

 

 Newton Special(2)

特集

美しき「無限」の数式

 「1+2+3+……」のように,数字を無限に足しつづけていくと,その合計値は無限に大きくなっていくと思うでしょう。しかし,ある特定の規則にしたがった数字を足し合わせていくと,無限に大きくなるのではなく,一定の値に近づいていくことがあります。無限につづく足し合わせの結果,有限の計算結果があらわれる,不思議な世界をのぞいてみましょう。

主な内容(予定)

● 「無限に大きくなる数式」と「有限の値になる数式」の境界は?
● 無限の足し算の結果,「π」があらわれる
● 分数の中に分数が……。無限につづく「連分数」とは?
● 「1+2+3+4+……=-1/12」─ 摩訶不思議な「ゼータ関数」の謎
 

 

 Newton Special(3)

ゲノム編集の三大インパクト 第1回

“デザイナーベビー”は産まれるのか

 ノーベル賞級の成果といわれる「ゲノム編集」。そのインパクトは,いずれ日常生活にもおよぶでしょう。たとえば「生殖医療」への影響があげられます。好みの性質をもたせる,いわゆるデザイナーベビーが産まれるかもしれないと,まことしやかに語られています。ゲノム編集技術によって,いったいどのようなことが実現するのでしょうか?

主な内容(予定)

● 夫婦間・パートナー間の望みをかなえる,生殖医療の技術
● あまりにも簡単で安い! ゲノム編集技術「クリスパー・キャス9」の登場
● 「眼や肌の色」,「血液型」,「病気のなりにくさ」を操作できるとは本当か
● 二つの課題:意図していない編集がおきないか? もれなく編集されるか?
 

 

地球外生命

Newton Special(4)

特集

発見せまる! 地球外生命

 地球以外の天体にも,生命は存在するのでしょうか。近年,土星の衛星タイタンに川の流れた跡や湖が発見され,同じ土星の衛星エンケラドスの地下には海があることがわかってきました。生命の発見が間近であることを思わせるような発見がつづいているのです。太陽系内の探査の最新成果を紹介しながら,発見がせまる,地球外生命についてみていきます。

主な内容(予定)

● 極限環境の生命─生命が生きのびるには何が必要か
● 氷の衛星の地下には,太陽エネルギーのいらない生命圏があるかもしれない
● 土星の衛星「タイタン」に生命が? その細胞膜は“裏返って”いる?
● 生命は,宇宙空間をわたり惑星や衛星に降り立つ?
 

 

 


 

  • contactbox_title.gif
  • contactbox_title_sales.gif

    ご注文・お問い合わせフォーム→こちら

    書店様用の注文書→こちら