HOME > Newton別冊・ムック・増刊 > Newtonライト > パラドックス 数学編

Newtonライト2.0 パラドックス 数学編

      • 理系脳をきたえる! Newtonライト

 

 

Newtonライト2.0 パラドックス 数学編

 

正しいのはどちらか。直感と数学

パラドックス 数学編

 2021年8月刊行の「Newtonライト2.0」は,『パラドックス 数学編』です。
どこにもまちがいはなさそうなのに,どこかがおかしい。そんな問題が「パラドックス(逆説)」です。この本では,確率や無限などの数学と深くかかわるものを集めました。私たちの直感に反する不思議な問題を楽しんでください。


 Amazonで買う 
 ISBN 978-4-315-52435-2
 B5変型判/80ページ
 発行年月日:2021年8月25日
 定価:935円(税込)
 

イントロダクション

数学にはパラドックスが多い
 

確率と直感のパラドックス

4匹の子ネコ,オス・メスの比率は?
意外な結果。1:1の直感を確かめる
「おきそうにないこと」が意外におきる
テスト1も2もB君が好成績。しかし.....
総合成績はどう評価したらいいだろう
箱の中身は金貨?銀貨?
右側が金貨のとき,左側に銀貨がある確率は?
看守の情報で,処刑の確率はかわるか
処刑の確率を調べてみる
直感では理解しづらい有名な難問
当たりの可能性が高いドアはこれだ
CoffeeBreak モンティ・ホール」の大論争
     

ギャンブルのパラドックス

5回連続で「黒」が出た。次こそは「赤」が出る!?
過去の結果と未来の関係
賭けの参加費をいくらまでなら出せる?
期待値は無限大。でもそれは罠
1万円入りの封筒交換したら得をする?
期待値が高ければ,必ず得をする?
CoffeeBreak 胴元が損をしないワケ
1億円のためにあなたはどうする?
片方の箱だけを開けるのが得か
やっぱり両方の箱を開けるのが得か
CoffeeBreak 「自由な選択」などできないのだろうか
 

無限のパラドックス

「2=1」が証明された?
俊足のアキレスが亀に追いつけない理由
無限個の足し算が無限大になる?
どんなに進んでも,たどり着けない?
矢は飛んでいるのに,飛べるはずがない?
「自然数」と「偶数」の個数はどちらが多いか
無限にもいろいろなタイプがある
CoffeeBreak 神の期待値は無限大?
満室の「無限ホテル」に空き室をつくる方法
満室の「無限ホテル」に無限の客は泊まれるか
無限台の「無限バス」が無限に客を運んできた
素数を利用して無限の客を泊める
CoffeeBreak 明かりはついている? 消えている?
     


  • contactbox_title.gif
  • contactbox_title_sales.gif

    ご注文・お問い合わせフォーム→こちら

    書店様用の注文書→こちら

FAQ