HOME > Newton別冊・ムック・増刊 > 物理学 > 時間とは何か 改訂第3版

ニュートン別冊 時間とは何か 改訂第3版

ニュートン別冊

時間とは何か 改訂第3版

 

物理学,生物学,心理学から探る
世界を支配する「時間」の正体

時間とは何か 改訂第3版
 
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52582-3
A4変型判並製/カラー4色刷/176 ページ
発行年月日:2022/08/05
定価:1980 円(税込)

 

 

日々の生活の中で,常に流れている「時間」。しかし,時間とは何なのか,考えたことがあるでしょうか?
時間の正体について,たとえば物理学者たちは,時間にはじまりや終わりはあるのか,過去から未来へと一方向にしか流れていかないのか,といったさまざまな難問にいどんでいるのです。また,時間の研究には,より精確に時間を計測する「時計」の発明も含まれます。タイムトラベルも研究対象の一つです。ブラックホールを利用したり,ワームホールを使ったり,こちらもいつか実現されるかもしれません! 
一方で,時間は世界だけでなく,私たちの体や心も支配しています。本書では,体内時計の不思議や,時間をうまくコントロールするための「時間術」など,盛りだくさんの内容で時間の正体にせまっています。ぜひお楽しみください。

 

CONTENTS

  • プロローグ
     
    1  「時間」の謎
    アリストテレスの時間
    古代の時間
    自転の遅れ
    ニュートンの「絶対時間」
    光速度不変の原理
    相対性原理
    特殊相対性理論
    一般相対性理論
    同時性の破れ
    時間と空間の入りまじり
    ブラックホールと時間
    時間の向きと流れ
    時間の矢とエントロピー ①~②
    時間の矢は逆転するか?
    column 1 反粒子は「過去」に向かって飛んでいく
    宇宙のはじまりと時間
    量子重力理論
    時間は永遠か
    ループ量子重力理論
    物理学者たちの考える「時間」
     
    2 タイムトラベルを科学する
    SFとタイムトラベル
    タイムトラベル研究史
    未来への時間旅行
    光速の壁
    ブラックホールの利用
    球状の殻で安全に
    過去への時間旅行
    過去がかわらなければよい?
    世界が分岐すればよい?
    ワームホールで過去へ ①~③
    宇宙ひも
    Interview キップ・ソーン博士
    Topics ワームホールの見つけ方
     
  • 3 暦と時計
    ガリレオの大発見
    時計の進化
    Topics 時間計測の歴史
    column 2 1日の長さは,日々かわる
    Topics 時空のゆがみがはかれる時計
    Interview 香取秀俊博士
     
    4 心の時計,体の時計
    時間の知覚や予測
    体内時計
    時計遺伝子 ①~②
    体内時計と病気
    Topics 時間の錯覚
    column 3 「 決めた!」…それは本当に今?
    column 4 過去を現在として体験するには?
    Topics 生物時計の役割としくみ
    column 5 時差ぼけをおこすのも体内時計
     
    5 心理学で考える「時間術」
    物理的時間とのズレ
    大人と子供の時間
    体内時計と作業効率
    集中力を上げる方法
    しめ切りに間に合わない心理 ①~②
    しめ切りに間に合わせる方法
    精神テンポ
    ライフスタイルと体内時計の変化
     

FAQ