HOME > Newton別冊・ムック・増刊 > 物理学 > 超ひも理論と宇宙のすべてを支配する数式

ニュートン別冊 超ひも理論と宇宙のすべてを支配する数式

ニュートン別冊

超ひも理論と宇宙のすべてを支配する数式

 

超ひも理論と宇宙のすべてを支配する数式
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52146-7
A4変型判並製/カラー4色刷/144ページ
発行年月日:2019年3月5日
定価:本体1,500円+税

 

 科学者たちは,自然界でおきるさまざまな現象の裏にある法則を見いだし,説明を試みてきました。そして今や,宇宙のほとんどすべての現象は,たった一つの数式であらわすことができるといいます。この数式は,人類がたどりついた叡智の結晶といえるでしょう。
 しかし,この数式にもまだ“進化”する余地が残されています。「超ひも理論」は,“究極の理論”と目され,数式が抱える問題を解決する可能性を秘めた物理学の理論です。未完成の理論ですが,現在さかんに研究が行われています。
 本書は,これまでの物理学の集大成といえる数式と,その先にある最先端の理論「超ひも理論」を,一からやさしく解説していきます。第一線の物理学者のインタビューも多数収録しています。 

 

CONTENTS

  • 1 超ひも理論入門
    <プロローグ>
    “究極の数式”を求めて
    物質の“最小部品”
    <ひもの正体>
    ひもの性質
    ひもの振動
    ひもの振動と質量
    <超ひも理論の世界>
    超ひも理論の歴史
    高次元空間
    超対称性
    ブレーン
    <究極の理論をめざして>
    量子重力理論
    宇宙のはじまり
    ダークマター
    超ひも理論の証明
    広がる応用例
     
    2 もっとくわしく! 超ひも理論
    <特別インタビュー>
    橋本幸士博士
    超ひも理論の次の“革命”は明日にもおきる!?
    ブライアン・グリーン博士
    超ひも理論の“伝道師”が語る,理論物理学の最前線
    大栗博司博士
    「万物の理論」の探究物語
    <余剰次元の検証>
    「見えない次元」をさがし出せ!
     
  • 3 宇宙のすべてを支配する数式
    宇宙のすべてを支配する数式
    [第1項]重力の作用
    [第1項の前]重力の作用
    [第2項]電磁気力・弱い力・強い力
    [第3項]粒子と反粒子
    [第4項・第5項]質量の起源
    [第6項]湯川相互作用
    <未来の数式>
    ダークマター
    力の統一
    究極の理論
     
    4 もっとくわしく! 宇宙のすべてを支配する数式
    <特別インタビュー>
    村山 斉 博士
    最終的には,一つだけの力,一つだけの基本法則ですべてを説明したい
    南部陽一郎博士
    何もないところに種をまくのが楽しい
    梶田隆章博士
    素粒子の「標準理論」を超える,新たな地平を開いた
     

FAQ