HOME > Newton別冊・ムック > 工学 > ゼロからわかる人工知能

ニュートン別冊 ゼロからわかる人工知能

ニュートン別冊

ゼロからわかる人工知能

基本的なしくみから応用例,そして未来まで

ゼロからわかる人工知能
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52103-0
A4変型判並製/カラー4色刷/144ページ
発行年月日:2018年5月10日
定価:本体1,500円+税

 

 

 

 私たちのまわりには「人工知能(AI)」がどんどん普及しています。人工知能が賢いのは,「ディープラーニング」,「機械学習」といった画期的な学習方法を使って,大量のデータから,ものの特徴や概念を学習できるためです。その活躍の場は病院での診断補助,自動運転,道路や橋などのインフラの劣化・損傷の検出など,私たちの命にかかわる領域にもおよんでいます。
 便利な人工知能ですが,普及にともない,セキュリティやプライバシーの問題,人工知能が人間を追い抜いて,予測不能なレベルにまで進化する「シンギュラリティ」到来の懸念など新たな問題も浮上しています。
 本書は,基本のしくみから最新の応用技術,普及によって懸念される問題など,人工知能を幅広く紹介した一冊になります。ぜひご一読ください。

 

CONTENTS

  • 1 基礎から学ぶ人工知能
    人工知能の分類
    人工知能の歴史
    ヒトとコンピューターの画像認識
    ヒトの視覚野のしくみ
    ディープラーニング
    機械学習
    ディープラーニングの未来
     
    2 人工知能の最新応用技術
    人工知能の進化
    将棋プログラム
    アルファ碁
    保健医療分野におけるAIの活用
    人工知能の病理診断
    人工知能の内視鏡検査
    人工知能の眼底検査
    人工知能の言語処理
    自動運転
    人工知能のひび割れ点検
    人工知能の惑星探査
     
  • 3 人工知能の未来
    人工知能とセキュリティ
    人工知能と公平性
    人工知能とプライバシー
    汎用人工知能
    シンギュラリティ
     
    4 人工知能の新領域へ
    【インタビュー】山川 宏博士
    人間と調和できる人工知能をつくりたい
    【インタビュー】金井良太博士
    AIに意識をもたせることで意識の本質にせまりたい
    【インタビュー】山本一成氏
    AIが将棋の可能性を広げてくれた
    【インタビュー】坊農真弓博士
    「ロボットは井戸端会議に入れるか」
    会話にあるルールを解き明かしたい
    【インタビュー】井上智洋博士
    AIが人間を仕事から「解放」してくれる
    【インタビュー】佐藤 健博士
    AIに裁判の結果の理由を説明させる
    【インタビュー】平野 晋博士
    AIに常識や倫理観,感情は必要か