HOME > Newton別冊・ムック・増刊 > Newtonライト > 古代エジプトのきほん

Newtonライト 古代エジプトのきほん

      • 理系脳をきたえる! Newtonライト

 

 

Newtonライト 古代エジプトのきほん

 

ファラオの王国,ピラミッドのミステリー

古代エジプトのきほん

 2019年1月刊行の「Newtonライト」は,『古代エジプトのきほん』です。

 古代エジプト文明は,紀元前3000年ごろにアフリカ大陸のナイル川沿岸で誕生しました。現在でも,ピラミッドや神殿など,数多くの遺跡が残されています。本書は,なぞとロマンにあふれる古代エジプト文明について,基礎からわかりやすく解説しています。どうぞお楽しみください。


 Amazonで買う 
 ISBN 978-4-315-52139-9
 B5変型判/64ページ
 発行年月日:2019年1月25日
 定価:本体680円+税
 

プロローグ

神秘的な魅力あふれる古代エジプト文明を探る

 

古代エジプト文明とはなにか

古代エジプト文明はどこで栄えたのだろう?

古代エジプト文明はいつ頃栄えたのだろう?

ピラミッドや神殿は何のためにつくられた?

星を観測して正確な暦を作成した古代エジプト人

coffee break 神話でみる古代エジプトの創世物語

 

古王国時代とピラミッド

ピラミッドはいつつくられたのだろう?

ピラミッドは誰が何のためにつくったのだろう?

ギザの3大ピラミッドとはいったい何か?

ピラミッドの中のようす

大ピラミッド時代の北天の星座

クフ王のピラミッドの横で発掘された大きな船のなぞ

coffee break 最新科学でピラミッドの中を透視する

 

最も繁栄した新王国時代

女性ファラオも登場した新王国時代

ファラオの権威をおびやかす勢力との戦い

一神教でエジプトを統一しようとしたが……

67年間統治した王の中の王,あらわる

建築好きだったファラオが残した大神殿

coffee break ラクダを使わなかった古代エジプト人

 

王家の谷が伝えるもの

王を埋葬する形は時代とともに変わった

ナイルの民,古代エジプト人の死生観とは

ツタンカーメンの墓に残されていた宝物

若くして亡くなったツタンカーメンの死因は?

王家の谷に王墓は残っていた

coffee break フンコロガシは神の化身

 

ヒエログリフを解読しよう!

ヒエログリフはどうやって解読された?

ヒエログリフはどんな文字なんだろう?

ヒエログリフはどう読むんだろう?

coffee break 壁画の文字を読んでみよう

coffee break 古代エジプトの最後の女王クレオパトラ

 


  • contactbox_title.gif
  • contactbox_title_sales.gif

    ご注文・お問い合わせフォーム→こちら

    書店様用の注文書→こちら

FAQ