HOME > Newton別冊・ムック > 生物学 > 特殊撮影! 甲虫の世界

ニュートン別冊 特殊撮影! 甲虫の世界 付録 特大ポスター付

ニュートン別冊

特殊撮影! 甲虫の世界

付録 特大ポスター付

品切
特殊撮影! 甲虫の世界
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52045-3
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2016年7月5日
定価:本体2,593円+税

 

 
 

 

 「甲虫」は昆虫の約4割を占めるグループで,地球上に約40万種が存在しています。甲虫と聞くとカブトムシやクワガタムシなどを思い浮かべるかもしれません。しかし,それら以外にも私たちの想像をこえた不思議な形や色,生態をもつ甲虫が多数存在しています。
 一般的に甲虫は小さいため,これまで甲虫全体にピントの合った写真を撮影することは困難でした。本書で紹介する写真は,「深度合成」という特殊な技術を用いることで,甲虫全体にピントがあった美しい写真をつくり出しています。
 本書では,ユニークな形や色をしている数多くの甲虫たちを,美しく迫力のある写真で紹介しています。おどろきの多様性をもつ甲虫たちの世界を,どうぞお楽しみください。

 

CONTENTS

  • Part.1 異形のカブトムシ
    カブトムシ基礎知識
    個性豊かな"カブト"
    使いづらそうな角
    カブトがえぐれているのはなぜ?
    角の下の毛は戦いに勝つため?
    カブトムシなのに毛深い!?
    長い"手"で雌を逃さない
    カブトムシだけど小さい角
    派手なヨロイの伊達者たち
    カブトムシとはどんな虫だろうか
     
    Part.2 謎めいた虫 ゴミムシダマシ
    ゴミムシダマシ基礎知識
    悪そうな顔をしている
    全身毛むくじゃら
    なぜかほかの昆虫と姿が似ている!?
    とても地球上の生き物にはみえない
    何かをかぶっている!?
    背中に不思議な"コブ"がある
    かわった毛の生え方
    一度見たら忘れられない
    目立ちたがり屋
    ゴミムシダマシとはどんな虫だろうか
     
    Part.3 長い"鼻"をもつ昆虫 ゾウムシ
    ゾウムシ基礎知識
    ひたすらに長く進化させた"鼻"
    顔が面白い
    何を待っているのか,長くなった首
    体長の何倍もの長さのひげ
    肢を長くのばしたアンバランスな体
    生き物には見えない毛むくじゃら
    まるでゲームに出てきそうな"怪獣"!?
    アップで見ると個性的な顔
    虫なのに派手で目立ちたがり屋
    よく見るとかわっているパーツ
    ゾウムシとはどんな虫だろうか
     
  • Part.4きらびやかで個性あふれる ハムシ
    ハムシ基礎知識
    怪獣みたいな容貌
    背中のツノは何のため?
    物には見えない
    スケルトン仕様の体
    何かをかぶっているかのような毛
    「どうして?」と聞きたくなる変な体型
    ブツブツした体
    かなりの目立ちたがり屋
    ハムシとはどんな虫だろうか
     
    Part.5 その他の不思議な甲虫たち
    巨大すぎる"ハサミ"
    一風かわった"ハサミ"
    変な形をした触角
    自然界の生物とは思えない派手さ
    まるでほかの虫や葉っぱみたい
    まるで宝石のような見た目
    なかなかの目立ちたがり屋
    体の一部がすごく大きい
    ほかの昆虫に化ける
    一目見たら忘れられない外見
    Patr.5で紹介した虫はどんな虫だろうか
     
    Part.6 深度合成のメカニズム

    深度合成とはボケのない写真をつくる技術
    ボケとは? なぜ深度合成が必要なのか?
    《もっとくわしく知りたい!》 被写界深度の求め方と焦点距離
    《もっとくわしく知りたい!》 二つの深度合成法のしくみ
    深度合成を実践してみよう-撮影編-
    深度合成を実践してみよう-合成編-
    深度合成機能内蔵カメラ
    野外で深度合成生態写真に挑戦