HOME > Newton別冊・ムック > 天文学・地学 > 銀河系 全図

ニュートン別冊 銀河系 全図

ニュートン別冊

銀河系 全図

品切
mook-cover_150115_a.jpg
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52006-4
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2015年1月15日
定価:本体2,593円+税
 

 天の川は,銀河系を内側からながめた姿です。地球から,直径約10万光年にわたる銀河系の全容を知ることはとても困難です。しかし,長年にわたる観測や分析の結果,銀河系の姿は少しずつ明らかにされてきました。本書では,最新の研究成果をまじえながら,そんな銀河系の真の姿にせまります。
 銀河系の全景を上からながめてみたり,夜空では平面的に見えるさまざまな星座を立体的に見てみたり,ガスやちりにおおいかくされた未知の領域「銀河系中心」にせまってみたり……。ページを開けば,目新しさ満点の光景がいくつも広がっています。さらに,銀河系の進化の歴史や今後たどる運命などについても紹介していきます。
 とっておきの銀河系の旅をお楽しみください。

 

 

CONTENTS

  • 1 天の川を見てみよう

    地上からの天の川

    天の川の正体

    天の川の見え方

    銀河系の中心方向

    銀河系中心のブラックホール

    可視光線で見る天の川

    近赤外線で見る天の川

    遠赤外線で見る天の川

    ガンマ線で見る天の川

    X線や電波で見る天の川

    コラム:秋の天の川はなぜみえにくいのか?

    コラム:天の川で影ができるか?

     
    2 銀河系の姿

    銀河系の姿

    銀河系研究の夜明け

    さまざまな形の銀河

    銀河系の円盤構造

    銀河系の直径

    銀河系の渦巻模様

    銀河系中心の棒状模様

    銀河系中心のブラックホール

    銀河系のまわりの天体

    銀河系を包むガス

    銀河系を包むダークマター

     
    3 銀河系3Dマップ

    肉眼で見える星

    全天88星座

    星座をつくる星までの距離

    黄道12星座の遠近差

    北極星と星座の変化

    近い恒星

    地球から100光年

    地球から5000光年

    銀河系の腕

     
  • 銀河系の断面図

    地球から300万光年

    天体までの距離のはかり方

    コラム:銀河系で最も明るい星はどれか?

    コラム:全天で最も大きな星座は何か?

    コラム:黄道には12星座でなく13星座ある?

    コラム:銀河系では,惑星をもつ恒星はありふれた存在?

     
    4 銀河系の中心へ

    オリオン座腕

    銀河系中心に近い腕

    銀河系中心

    銀河中心のブラックホール

    銀河系中心のブラックホール

    巨大ブラックホールの活動

    巨大ブラックホールの形成

    銀河系中心に接近した天体

     
    5 銀河系の進化と未来

    銀河をつくる原動力

    原始銀河

    銀河の衝突・合体

    銀河の分類

    銀河の将来

    銀河進化の観測

    局所銀河群

    コラム:群れをなす「モンスター銀河」を発見!

    コラム:銀河の進化を止めた猛烈なガス噴出

    伴銀河と銀河系の衝突

    アンドロメダ銀河

    アンドロメダ銀河と銀河系の衝突