HOME > 科学雑誌Newton > 星ごよみ

4月の星ごよみ

今月の星座
▲クリックすると,拡大画像が表示されます。

星図の日時

0401

23時
04月15日 22時
04月30日 21時
05月15日 20時
05月31日 19時

月の満ち欠け
(星図の月は23時)

03月24 新月(朔)
04月01 上弦
04月08日 満月(望)
04月15 下弦

●4日 金星とすばるの接近

日の入り後の西の空で,金星がおうし座の星団「すばる(プレアデス星団)」に接近する。最も近づくのは4日。双眼鏡を向けると同じ視野で観察できる。

●8 満月

2020年の満月の中では,地球に最も近い満月となり,みかけの大きさが最大になる。視直径は33分角をこえ,平均的な月の大きさよりも約1割大きく見える。

●22日 4月こと座流星群の極大

こと座に放射点をもつ流星群が極大をむかえる。夜空が暗い場所では,多ければ1時間あたり10個ほどの流星が見られる。月明かりに邪魔されず,観察条件はよい。

●26日 月と金星が接近

日の入り後の西の空で,細い月が金星に近づく。月の欠けた部分がほんのり明るく見える「地球照」にも注目したい。

28 金星が最大光度

金星が最大光度となる。明るさはマイナス4.5等級で,日の入り後の西の空で明るく輝く。5月中旬以降は少しずつ暗くなり,西の空での高度も低くなっていく。

FAQ