HOME > 書籍 > その他の出版物 > ディープラーニング

ディープラーニング

ディープラーニング

ジョン・D・ケレハー (著) 

柴田千尋(監訳), 久島聡子(訳)

 
ディープラーニング
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52211-2
四六判/304ページ
発行年月日:2020年2月15日
定価:本体2,300円+税

 

 

 昨今の人工知能の大きな進歩の多くは,ディープラーニングを基礎としたものです。
 この本の狙いは,ディープラーニングとは何か,どこに由来し,どのように機能するのか,何がディープラーニングによって可能になり,何が不可能なのか,今後10年でこの分野がどのように発展する可能性があるかということを,一般読者の皆様に理解していただくことです。
 本書はディープラーニングに関する入門書ですが,十分に奥深い内容となっています。入門書としてはもちろん,この分野への自信が深まったころに再読してもらうと,より一層理解が深まるはずです。

 

CONTENTS

  • シリーズ序文
     序文
     謝辞

    第1章 ディープラーニング入門
    第2章 基本的概念
    第3章 ニューラルネットワーク:ディープラーニングの基礎となる構成要素
    第4章 ディープラーニング小史
     
  • 第5章 畳み込みニューラルネットワークと再帰型ニューラルネットワーク
    第6章 関数の学習
    第7章 ディープラーニングの未来


    用語集
    注釈
    参考文献
    関連資料
    索引

FAQ