HOME > 書籍 > その他の出版物 > Arithmetic 〜数の物語〜

Arithmetic 〜数の物語〜

Arithmetic 〜数の物語〜

ポール・ロックハート(著),坂井公(監訳),中井川玲子(訳)

 
Arithmetic 〜数の物語〜
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52278-5
四六判/328ページ
発行年月日:2020年10月15日
定価:本体2,600円+税

 

 「数をかぞえる」。人類が誕生して現在に至るまで,多くの人が取り組んできた営みです。でも,わかりやすくかぞえるために使ってきた「数字」が現在のようなかたちで整備されたのは,そう遠い昔ではありませんでした。
 本書は,現役の数学者が「数ってどんなもの?」,「計算するってどういうこと?」という疑問をわかりやすく解説した本です。たとえば,私たちは「10」をキリよく気持ちのよい数字と感じますが,それはなぜなのでしょうか? その理由は,私たちの指の本数が「たまたま」両手で10本だったから,なのです。
 現在の「アラビア数字」で表される数字の表現はとても便利ですが,エジプト,ローマ,中国や日本など,独自の数字表現を使ってきた文化は世界中に見られます。「数の性質」に興味をもつ筆者の手によって,それぞれの表現方法がもつおもしろい性質が解き明かされていきます。
 算数や数学は苦手なんだ……という人にこそオススメしたい,数字に親しむひとときを味わえる一冊です!

 

CONTENTS

  • 1. 物
    2. 言語
    3. 繰り返し
    4. 三つの部族
    5. エジプト
    6. ローマ
    7. 中国と日本
    8. インド
     
  • 9. ヨーロッパ
    10. 掛け算
    11. 割り算
    12. 機械
    13. 分数
    14. 負の数
    15. 数える技術

FAQ