HOME > 書籍 > その他の出版物 > 1日でわかる心理学

1日でわかる心理学

1日でわかる心理学

ジョエル レビー(著), 川口 潤(監訳), 山本富夫 (訳)

 
F-15 EAGLE
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52227-3
A5判/176ページ
発行年月日:2020年5月15日
定価:本体1,500円+税

 

 

 心理学とは,人間の心や行動について科学的に研究する学問です。人の性格は何によって決まるのか,どうやって子どもは知識を身につけるのか,どのような心の病気があるのか,どんなときに幸せだと感じるのかなど,研究対象としてさまざまな要素が含まれます。また,一つの問題について,いろいろな見解が示されます。
 たとえば,人の性格を形づくる要因について,性欲が源にあるとしたフロイトに対し,アドラーは劣等感によるコンプレックスが大きいと主張しました。一方,ユングは生まれつきそなわっているものだとのべています。
 本書では心理学を,記憶,性格,成長,幸福などに分類し,わかりやすく解説しています。また,著名な心理学者たちの思考や方法論を紹介。心理学がどのように発展をしていったのか,読み物としても楽しめるでしょう。そのほか,集団心理を研究した「スタンフォード監獄実験」,子どもの脳の機能をテストする「サリー・アン実験」など,心理学の重要な研究を多数掲載しています。知っておくべき心理学のすべてがこの1冊で学べます。

 

CONTENTS

  • 序章 心理学とは?

    第1章 知っておくべき脳と心
     脳と神経系
     意識,睡眠,夢,催眠

    第2章 知っておくべき記憶と思考
     内的な心に関する研究
     記憶の基礎
     言語と思考
     人工知能( AI )

    第3章 知っておくべき性格と知能
     骨相学
     性格の次元
     精神力動的性格理論
     知能を定義する

    第4章 知っておくべき集団心理学
     集団力学:イーグルズとラトラーズ
     同調する必要性
  • 第5章 知っておくべき成長
     経験主義,理性主義,そして生得主義
     発達心理学の簡単な歴史
     ジェンダーはどこから来るのか
     青年期

    第6章 知っておくべき加齢
     大人のポストフロイト的段階

    第7章 知っておくべき心の病気
     精神疾患の歴史
     化学療法
     精神疾患の定義
     主要な精神疾患

    第8章 知っておくべき幸せ
     ポジティブ心理学
     ピーク体験と「フロー」

    索引

FAQ