HOME > 書籍 > その他の出版物 > F-15 EAGLE

F-15 EAGLE

ニュートンミリタリーシリーズ

F-15 EAGLE

バーティ・シモンズ(著), 源田 孝(監訳), 青木謙知 (訳)

 
F-15 EAGLE
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52236-5
A4変型/192ページ
発行年月日:2020年5月15日
定価:本体2,300円+税

 

 

 アメリカで開発され,1976年にはじめて配備された戦闘機「F-15 EAGLE」。日本の自衛隊をはじめ,世界各国で採用され,はじめて配備されてから40年以上たった現在もなお,運用されています。次々と新しい戦闘機が登場する中,いまだに運用されつづけているのはなぜなのでしょうか?
 F-15は,配備されて以来,一度も撃墜されたことがなく,「世界最強」とよばれています。また,「事故で片翼を失いながらも飛行をつづけ,基地に帰還した」「人工衛星を撃墜したことがある」など,数々の伝説を残しています。
 本書は戦闘機のれい明期からF-15の開発に至るまでの経緯,そして,改良を重ねて進化をつづけるF-15の全貌を,ダイナミックな写真とともに徹底解説します。

 

CONTENTS

  • 第1章 航空優勢に万難を排す
        F-15開発以前の戦闘機の変遷

    第2章 産声をあげた戦闘機
        ファントムからイーグルへ

    第3章 部隊配備
        生産と部隊配備

    第4章 イーグルの輸出
        世界各国での運用へ

    第5章 猟犬ビーグルを育てる
        多目的戦闘機としての可能性
     
  • 第6章 空対空戦闘
        被撃墜数ゼロの不敗神話

    第7章 イーグルによる空対地攻撃
        爆撃機への発展

    第8章 鷲の巣
        さまざまなタイプのF-15

    第9章 今日のイーグル
        進化を続ける名機

    展示されているF-15の機体