HOME > Newton別冊・ムック・増刊 > Newton増刊 無とは何か

Newton増刊『60分でわかる 無とは何か』

 

 

Newton増刊 無とは何か

ニュートン6月号増刊 New!

Newton増刊 60分でわかる

無とは何か

 Newtonの人気特集をさらに楽しくわかりやすく再編集したNewton増刊「60分でわかる」シリーズは,科学の人気テーマが気軽に読めて,すぐわかる一冊です。「490円+税」というお求めやすい価格で3か月に1回刊行されます。
 第3弾のメイン特集は『無とは何か』。謎に満ちた「無」ついて,やさしく楽しく解説しています。無に関連した楽しいマンガも収録しています。
 さらに,芸能人へのインタビューや,有名作家によるエッセイ,ヘンな生き物,数学パズル,科学の教養など,楽しい記事が盛りだくさんです。第3弾の芸能人インタビューは,“みるきー”こと渡辺美優紀さん,作家エッセイは長谷敏司さんが登場します!

 

【お詫びと訂正】正誤表


 Amazonで買う 
 雑誌コード:07048-06
 A4判/64ページ
 発行年月日:2020年6月5日
 定価:本体490円+税
 

Science News

ストレスで白髪がふえるわけがわかった!
深い眠りによって脳内の毒素が洗い流されるらしい
凍りついた地球を溶かしたのは隕石の衝突だった!?
官民が協力して宇宙のごみ問題の解決へ
爆発寸前!? 暗くなるオリオン座のベテルギウス
太陽系よりずっと古い物質を隕石の中から発見!
発光能力を微生物から盗む魚がいた!
液体のりの主成分ががん治療の効果を大幅にアップ

Newton Special Interview

渡辺美優紀
 生命はなんて神秘的なのか

今月のヘンな生き物

カモノハシは…
ヘンなところが多すぎる!

数学パズル

たし算ピラミッド

作家がつづる科学な日常

長谷敏司
シンギュラリティという,不在の虎

今日から使える科学の教養

全球凍結
かつて地球は完全に氷におおわれたことがあった!!

60分でわかる 無とは何か

Part 1 無をあらわすゼロ
「何も無い世界」を想像してみよう!
「ゼロ」があらわすさまざまな「無」の世界
もし「ゼロ」が発見されなかったら?
「大きさゼロ」の天体,ブラックホール
真空は無の空間なのか
マンガ ゼロと無限は表裏一体!

Part 2 真空は無の空間!
真空そのものが「無い」と思われていた
真空は人工的につくれる! でも完全な真空では……
私たちのまわりは真空だらけ
真空では小さ粒があらわれては消えている!
何も無い空間なのにエネルギーがある
「無の世界」はけっこうにぎやか!
マンガ ミクロな世界はルールが違う!

Part 3 宇宙のはじまりと無
多くの人を悩ませる「宇宙のはじまり」
「無」の中でゆらぐ宇宙の卵たち
「エネルギーの山」を越えた瞬間 宇宙は生まれた!
すべてのものは「ひも」でできている!
宇宙は「無」と「有」をくり返している
 
  • contactbox_title.gif
  • contactbox_title_sales.gif

    ご注文・お問い合わせフォーム→こちら

    書店様用の注文書→こちら

FAQ