HOME > Newton書籍 > その他の出版物 > 大図鑑シリーズ 心理学大図鑑

心理学大図鑑

Newton大図鑑シリーズ

心理学大図鑑

 
心理学大図鑑
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52455-0
B5変型/208ページ
発行年月日:2021年10月15日
定価:3300円(税込)

 

 

 「心理学の過去は長いが歴史は短い」と,書きしるしたのはドイツの心理学,ヘルマン・エビングハウスです。目に見えない心のはたらきは,古代ギリシャからさまざまな哲学者たちが解き明かそうと試みてきました。
 「心理学」という学問が誕生したのは,19世紀に入ってからです。心理学者たちは,心がどのようなしくみになっているかを実験で確かめようとしました。また精神の病を扱う医学の領域から,「臨床心理学」も誕生しました。
 心理学は,悩みや苦しみといった心の問題を扱うだけではありません。日常生活の中で何気なく行動しているうしろにある心の作用や現象も明らかにしていきます。
 「無意識」の領域に着目したフロイトや「条件」と「反応」が結びつくことを発見したパブロフの犬の実験,赤ちゃんの時期から,心がどのように発達していくのかを分析したジャン・ピアジェなどさまざまな心理学者が,心のしくみを解明してきました。
 本書は心理学の歴史からはじまり心の発達や,人間係の心理学,集団の心理学など領域ごとにその概要を読みやすくまとめました。
 人間の行動を科学的に解明する「心理学」の世界をどうぞお楽しみください!!
 

CONTENTS

  • 0 プロローグ

    心理学の種類
    心理学の誕生
    研究方法
    心理テストとのちがい

     
    1 心理学の歴史

    心理学の歴史
    構成主義
    古典的条件づけ/オペラント条件づけ
    行動主義
    ゲシュタルト心理学
    認知心理学
    社会心理学
    臨床心理学
    フロイト ①
    フロイ ト②
    ユング
    アドラー
    心理学の発展
    COLUMN 公認心理師になるには

     
    2 体と心の関係

    生理心理学
    脳の構造
    記憶のしくみ
    短期記憶/長期記憶
    記憶の種類
    認知のしくみ
    パンデモニアムモデル
    錯視①
    錯視②
    記憶のあいまいさ
    事後情報効果
    記憶のゆがみ
    言語隠蔽効果
    凶器注目効果
    記憶の7つのエラー
    技能学習
    スキーマ

     
    3 心の発達

    発達心理学
    愛着
    観察学習
    認知発達理論
    誤信念課題
    心理社会的発達理論
    アイデンティティ
    アイデンティティクライシス
    結晶性知能
    サクセスフル・エイジング

     
     
  • 4 個人差の心理学

    遺伝と環境
    パーソナリティの分析
    特性論
    ビッグ・ファイブ理論
    パーソナリティ検査
    一貫性論争
    因子分析
    欲求5段階説

     
    5 人間関係の心理学
    自己概念
    自己意識特性
    セルフ・ハンディキャッピング
    認知的不協和
    ハロー効果
    ステレオタイプ
    流言の法則
    フット・イン・ザ・ドア・テクニック
    情動二要因論 
     
    6 集団の心理学

    内集団・外集団
    ロバーズ・ケーブ実験
    PM理論
    社会的促進
    集団極性化
    集団の圧力
    傍観者効果
    スタンフォード監獄実験
    COLUMN スケープゴート

     
    7 犯罪の心理学

    衝動的犯罪
    サイコパス
    犯罪者の2つのタイプ
    疎外と孤独
    プロファイリング
    犯罪者への改善指導
    犯罪被害者の心理

     
    8 心理学的支援

    臨床心理学とは
    心理療法の歴史
    認知行動療法
    認知のゆがみ
    クライエント中心療法
    マインドフルネス
    ストレス
    うつ病
    不安や恐怖を生じる心の病
    COLUMN 防衛機制

     
     

FAQ