HOME > Newton別冊・ムック > 歴史・遺産 > 中国四千年

ニュートン別冊  中国四千年

ニュートン別冊

 中国四千年

 品切
mook-cover_111015_china4000.jpg
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-51913-6
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2011年10月15日
定価:本体2,800円+税
 

紀元前11世紀,日本は縄文時代にあったこの頃,中国では殷墟を拠点とした文明があり,そこでは紂王が暴虐のかぎりをつくしていたといいます。
 紀元前3世紀,中国を統一した始皇帝は,8000体の兵馬俑からなる地下軍団に自分の陵墓を守らせました。
  ほかにも,始皇帝後の世界を争った項羽と劉邦,大漢帝国の武帝,三国志の英雄たち,中国史上唯一の女帝となった則天武后,対異民族戦争の英雄とされる岳 飛,北京繁栄の礎を築いた明の永楽帝,清末期に権勢をふるった西太后……など,中国にはこうした歴史上の人物が遺した遺産が数多く存在します。
 本書は,4000年ともいわれる中国の歴史を,世界遺産の写真家として知られる周剣生氏の写真で追いかけます。すばらしい写真の数々は,きっとあなたに歴史の息吹を感じさせることでしょう。お楽しみに!

 

CONTENTS

  • 第1章 先史時代

    周口店/二里頭

    第2章 中華文明のはじまり

    殷墟/孔廟/都江堰

     

    第3章 始皇帝と大漢帝国
    始皇帝陵と兵馬俑/泰山/鴻門宴遺跡/長安遺跡/陽陵/茂陵/赤壁
     
  • 第4章 仏教文化が華開いた南北朝と隋・唐帝国

    高句麗遺跡/敦煌/雲岡石窟/龍門石窟/大運河/五台山/楽山大仏/大足石刻

    第5章 文治主義の王朝と騎馬民族の襲来
    武夷山/岳王廟/麗江古城/妙応寺白塔
    第6章 明帝国,清帝国の栄華
    万里の長城/武当山/十三陵/明清皇宮群/天壇/平遙/承徳避暑山荘と外八廟/頤和園/蘇州古典園林/安徽省古村群/マカオ/土楼/開平望楼/ポタラ宮