HOME > Newton別冊・ムック > 生物学 > 細胞と生命

ニュートン別冊 細胞と生命

ニュートン別冊

生物を形づくる精緻な装置の神秘にせまる

細胞と生命

 
細胞と生命
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52076-7
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2017年10月25日
定価:本体1,843円+税

 

 

 

 生物の体は,みな小さな「細胞」からできています。この中では,体の設計図(DNA)を収納する「核」,さまざまなタンパク質をしあげて配送する「小胞体」と「ゴルジ体」,エネルギーの生産工場「ミトコンドリア」など実にユニークな細胞小器官がはたらいています。
 ヒトの体は,このような細胞が40兆個ほど集まってできていますが,もとをたどれば,たった一つの細胞(受精卵)です。細胞は,精巧なしくみで分裂をくりかえして分身をふやしていくのです。分身といっても,私たちの体の細胞はみな,同じではありません。肝細胞,神経細胞といったように,細胞は姿も役割も,個性を発揮させて活躍しています。
 本書では,生物の基本単位「細胞」の緻密でダイナミックな世界を紹介しています。ぜひご一読ください。

 

CONTENTS

  • 1 細胞を徹底解剖
    Part1 細胞小器官
    細胞の発見
    細胞説の誕生
    細胞の全体像
    細胞核
    小胞体
    ゴルジ体
    ミトコンドリア
    細胞膜
    植物の細胞
    細胞小器官の起源
    生命活動と細胞
    細胞のQ&A
    Part2 細胞の清掃・品質管理
    オートファジー
    大隅良典博士 インタビュー
    タンパク質の品質管理
    森 和俊博士 インタビュー
    細胞の死
     
    2 分身をつくる細胞分裂
    Part1 細胞分裂
    ヒトの細胞分裂
    分裂のサイクル
    収縮環
    人工収縮環
    分裂装置
    植物・菌類の細胞分裂
    Part2 減数分裂
    子を残せない雑種
    DNAと染色体
    減数分裂のしくみ
    染色体の分配
    Part3 DNAの複製
    DNAの構造
    コピーの開始点
    DNAポリメラーゼ
    DNAの傷対策
    DNAのコピーミスや修復もれ
     
  • 3 多種多様な細胞たち
    細胞の分化


    小腸
    毛細血管
    血球
    リンパ節
    肝臓
    膵臓
    腎臓
    精巣・卵巣
    脂肪細胞
    皮膚
    神経
    筋繊維

    耳(音)
    耳(平衡斑)
    視細胞
     
    4 がん細胞とiPS細胞
    がん細胞
    変身する幹細胞
    かぎりない分裂能力
    多能性幹細胞
    ウイルス・細菌とがん
    がん幹細胞
    がんとDNA分配