HOME > Newton別冊・ムック > 生物学 > 赤ちゃん学

ニュートン別冊 赤ちゃん学

ニュートン別冊

赤ちゃん学

品切
mook-cover_140610_b.jpg
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-51993-8
A4変型判並製/カラー4色刷/160ページ
発行年月日:2014年6月10日
定価:本体2,300円+税
 

 私たちの命は,父親の精子と母親の卵子が出会い,受精することによってはじまります。直径わずか0.15ミリの受精卵は,受精後約38週の間に分裂と成長をくりかえし,複雑な器官をそなえた立派な胎児に育ちます。さらに生まれた後も,言葉を話したり,一人で歩けるようになったりする間に,赤ちゃんの体の中では劇的な変化がおきています。本書では,赤ちゃんの心臓や肺,そして脳におきる変化を余すところなく紹介します。

 また,「卵子の老化」や「新型出生前診断」,「体外受精」など,赤ちゃんにまつわる今話題のトピックも数多く収録しました。赤ちゃんという小さな存在の中には,あふれんばかりの科学が詰まっています。ぜひお手にとって御覧ください。

 

CONTENTS

  • 1 命の誕生物語

    精子1〜2

    卵子1〜2

    受精1〜2

    胚発生1〜2

    胎芽期1〜3

    胎児期1〜3

    出生1〜2

     
    2 赤ちゃんと遺伝

    染色体とは?

    染色体とDNA

    DNAからタンパク質へ

    「性染色体」は特別

    減数分裂 X・Y染色体

    染色体の受けつがれ方

    双子の生まれ方

    双子のデータ

    双子と天才遺伝子

    遺伝と環境

     
    3 胎児から新生児へ

    親に守られる命

    胎盤での呼吸

    肺呼吸のはじまり

    血液循環の切りかえ

    消化・吸収能力

    外敵への防御

    腸内細菌の定着

    体温調節能の形成

    神経回路の形成

    神経細胞の保護

    体内時計の形成

     
     
     

     

     

     

  • 4 赤ちゃんと脳の発達

    神経細胞の発生 

    脳の形成 

    五感の発達 

    脳神経の発達 

    脳の発達 

    成長とともにかわる神経回路 

    脳の発達と環境  

    感情の発達 

    外国語の習得 

    脳の発達とストレス 

    男女差

     
    5 赤ちゃんをとりまくさまざまな問題

    体外受精

    卵子の老化
    もっと知りたい!コラム 最新不妊治療の現場ー卵巣を活性化し,卵子を育てる

    もっと知りたい!コラム 最新不妊治療の現場ーiPS細胞から卵子をつくる
    新型出生前診断

    自閉症

    予防接種