HOME > Newton別冊・ムック > 天文学・地学 > 佐藤勝彦博士が語る 宇宙論の新時代

ニュートン別冊 佐藤勝彦博士が語る 宇宙論の新時代

ニュートン別冊

佐藤勝彦博士が語る

宇宙論の新時代

ここまでわかった! 銀河の構造と進化

 

宇宙論の新時代
 
Amazonでのご購入はこちら Amazonで買う 
ISBN978-4-315-52098-9
A4変型判並製/カラー4色刷/192ページ 
発行年月日:2018年4月5日
定価:本体1,800円+税

 

 
 

 

 「宇宙論」は,宇宙の姿や歴史を解き明かす学問です。20世紀以降,宇宙論は大きく進歩してきました。天の川銀河が「宇宙全体」ではなく,無数の銀河の一つにすぎないことがわかったのは,1924年のことでした。その後,科学者は理論や観測を積み上げ,広大な宇宙の姿や138億年の進化を解明してきました。
 そして今や,最新の宇宙論は「宇宙は無数にある」,「宇宙には謎の物質,ダークマターが大量に存在している」といった,驚きの宇宙像を提示しています。宇宙初期の急膨張の確実な証拠となる信号や,ダークマターの「初検出」への期待も日に日に高まっています。
 本書は,現代宇宙論の基礎から最新の宇宙研究までを紹介した,宇宙論の決定版です。本書の監修者である佐藤勝彦博士へのインタビューも見所です。

 

 

CONTENTS

  • 1 ダイジェスト 宇宙論の3大テーマ
    宇宙論キーワードマップ
    ダイジェスト「宇宙の膨張」
    「宇宙の膨張」早わかり
    ダイジェスト「ビッグバン」
    「ビッグバン」早わかり
    ダイジェスト「ダークマターとダークエネルギー」
    「ダークマターとダークエネルギー」早わかり
    佐藤勝彦博士に聞く 宇宙研究の現在と未来
     
    2 現代宇宙論の夜明け
    宇宙論とは何か
    宇宙をはかる単位
    宇宙の広さ
    夜空の天の川
    天体までの距離をはかる
    天の川銀河の「外」
    天体の運動速度をはかる
    ハッブルの法則
    宇宙の膨張
     
    3 ビッグバンをめぐる論争
    ビッグバン宇宙論の登場
    定常宇宙論との競争
    ビッグバンの証拠
    究極のなぞ─宇宙の果て
    究極のなぞ─ビッグバンの前
    究極のなぞ─インフレーションの前
    もっと知りたい! コラム ヒッグス粒子と宇宙論
    コラム 宇宙論の誤解をとく
     
  • 4 ダークマターとダークエネルギー
    ダークマターとは
    ダークマターを検出する
    ダークマターを加速器でつくる
    ダークマターのある場所
    ダークエネルギー
    宇宙についてわかっていること
    もっと知りたい! コラム 質量とエネルギーは同じもの
     
    5 宇宙の地平の先へ
    宇宙の果て
    インフレーションが生みだすマルチバース
    インフレーションの検証
    マルチバース
    マルチバースの検証
    人間原理とは何か?
    特別インタビュー アラン・グース博士
     
    6 宇宙の未来
    宇宙誕生から現在
    巨大銀河の誕生
    遠ざかる銀河団
    恒星の死
    ブラックホールの成長
    ブラックホールの蒸発
    原子の消滅
    つづく膨張
    宇宙の未来は不確定
    引き裂かれる宇宙
    押しつぶされる宇宙
    かぎにぎるダークエネルギー
    ブレーンワールド
    サイクリック宇宙論
    宇宙再生の痕跡をとらえよ