HOME > Newton別冊・ムック > BSIシリーズ > BSI 量子論

BASIC SCIENCE ILLUSTRATED 12 量子論

BASIC SCIENCE ILLUSTRATED 12

量子論

品切 →Kindle版はこちら
bsi12_120710_quantum-theory.jpg
ISBN978-4-315-51940-2
B5変型判並製/カラー4色刷/128ページ
発行年月日:2012年7月10日
定価:本体1,714円+税
 
壁をすり抜けたり,何もないところから突然何かが生まれたり……。
 私たちの常識がまったく通用しない,ミクロの世界を支配する不思議なルール。それが,量子論です。
 本書では,現代の科学技術の土台である量子論を,徹底的にやさしく解説していきます。
 この宇宙がどうやって誕生したのか,といった根源的な謎にもせまります。
 

CONTENTS

  • 1 1000万分の1ミリより小さい世界の物理学
     
     
    2 19世紀までの物理学「光は波である」
     
    3 量子論のはじまり「光は波でもあり,粒でもある」
     
    4 ド・ブロイのひらめき「光だけでなく,電子も粒であり波でもある」
     
     
    5 電子の二重スリット実験で,「電子の波」を考える

     

  • 6 量子論の核心1 状態の共存
     
     
    7 量子論の核心2 不確定性関係
     
     
    8 量子論から導かれる「トンネル効果」とは
     
     
    9 量子論が,物質の科学を発展させた
     
     
    10 量子論と「物理学の究極の夢」

     

    11 量子論で挑む「宇宙誕生の謎」