HOME > Newtonデジタル版 > Newton International Edition(iPad日本語版)

Newton International Edition(iPad日本語版)

Newton iPad版 2018年7月号

2018年7月号 

2018年6月29日発売

 

※紙版のNewtonとは別に,iPad向けに制作したものです。

  • 購読料

    1号ごとの購読料: 500円
    年間定期購読(12号):3000円
     
  • ご購入はこちらから
    App Storeでダウンロード

※価格は変更になる場合がありますので,アプリ内の購入ボタンに表示される価格を必ずお確かめください。

 

 

 

CONTENTS

Newton Special
量子の世界 第4回(終) 量子テレポーテーション

遠くはなれた場所に物質を転送する「テレポーテーション」は,SFでおなじみの技術です。実は,ミクロな世界の物理学である「量子論」を応用することで,それとよく似たことを実現することが可能です。それは,“奇妙な遠隔作用”とよばれる「量子もつれ」を利用した,「量子テレポーテーション」という技術です。
現在,量子テレポーテーションは,通信技術や量子コンピューターなどへ応用されています。量子テレポーテーションとは,いったいどんな技術でしょうか? 私たちがSF映画で見るようなテレポーテーションを実現することはできるのでしょうか?
量子の世界 第4回(終)は,「量子テレポーテーション」のしくみやその応用例を,わかりやすく紹介します。

 

Newton Special
二大ペットの科学 第1回 犬─その知られざる能力

日本には,犬と猫がそれぞれ,全小中学生978万人に近い数ずつ暮らしています。犬と猫は,人間と共に暮らしてきた“伴侶” であり,伴侶動物とよばれるようになっています。とくに犬は,私たちと少なくとも2 万年の“友情” をはぐくんでいます。犬といっしょに暮らしていない読者であっても,遠い祖先の時代には,犬と共に自然を生き抜いてきたのです。最近の研究では,人と犬のコミュニケーション能力は同じように進化してきたとの説も提唱されています。その能力や,意外と知らない体の秘密にせまりましょう。また,耳などの動きや行動にかくされた意味,帰巣本能があるとされる根拠などを探ります。

 

Scientist
睡眠と覚醒の謎に挑む 柳沢正史 博士

 

身近な“?”の科学
消化器

 

Topic
はやぶさ2が小惑星に到着!

 

Science Sensor

 

FOCUS

 

 

  • 「Newton International Edition」はiTunes App Storeよりご購入いただけます。
  • App Storeでダウンロード